インターネットの歴史17年分が無料公開「インターネット白書 Archives」

1996年~昨年までのインターネットの歴史が手に取るようにわかる

image675

「インターネット白書」とは1996年創刊以来、年1回発行されているインターネットの動向をまとめた書籍年鑑です。その「インターネット白書」のバックナンバー(1996年~昨年)が「インターネット白書ARCHIVES」として無料公開されました。

インターネット白書ARCHIVES
「インターネット白書」のバックナンバーをアーカイブするWebサービス。日本のインターネットの黎明期からの技術、産業、市場動向、社会との関係などの変化を読み取ることができる。

さすがにインターネット初期から昨年までともなると非常に読み応えがあります。ちょこちょこ時間があるときに興味のある項目を読んでいこうかと思います。

インターネット白書ARCHIVESのページではキーワード検索なども備えてますので、気になるワードから必要な情報を得るのにも最適です。

このような有益な情報が無料で得られるのは嬉しいことです。

インターネット初期の頃を思い出す

この白書を読んでいて昔の事を少し思い出しました。

現在では常時接続インターネットがあたり前ですが、私が最初にインターネットを体験した時は、まだ電話回線でつなぐ時代でした。接続時には電話回線へ発信する為「ピーヒョロヒョローガーガー」といった音がして繋がります。今では考えられないですよね。

この電話回線でインターネットをしていた時代に登場したゲーム機がセガ「ドリームキャスト」です。

ドリームキャストとファンタシースターオンライン

image677

時代を先取りしてはコケる会社セガはネットゲームでも少し先を行ってました。

ドリームキャスト専用ソフト「ファンタシースターオンライン」は当時かなり衝撃的でした。電話回線で32kbps接続だったと思いますが、この低速な回線でもラグを感じさせずに3人でオンラインプレイが可能でした。チャットをしながらオンラインで一緒に冒険するのは当時も今も変わらず楽しいです。家に遊びに来た友人が翌日ドリームキャストを購入しちゃったくらいです。

image678

電話回線は低速とはいえ回線交換方式で接続され、データが安定して流れることでゲームには適していたのかもしれません。
それにしても32kbpsでゲームやチャットデータをリアルタイムにやりとりするんですから凄いです。昔のゲームは容量や性能の制約を乗り越える工夫が多数されていました。

昔のゲームの容量

少し話はそれますが昔のゲームは今では考えられないくらい小さなデータ容量で作られていました。最近スマートフォンアプリで発売された「ドラゴンクエスト1」は、ファミコンで発売されたときのデータ容量はたったの64kb(キロバイト)です。

image679

上の画像が約60KBなので、この画像分の容量にゲーム1本が収まっているということです。ちなみ「スーパーマリオブラザーズ」はもっと少なくて「40KB」です。

ADSLの登場でブロードバンドで常時接続が一気に普及

話しをインターネットに戻します。

電話回線でインターネットの時代がしばらく続き、少し高速なISDNが登場しましたがそれほど普及せず。そんな時に登場したのがADSLです。

NTTがISDNで128kbpsの高速インターネットなどと喧伝していた時に、数Mbpsという速度が出る上に常時接続で、しかも定額制というADSLの登場には驚きました。NTTがどんどん古いメタル設備を光ファイバーに置き換えていっているところに、メタル設備を使用するADSLが登場したことで、NTTは古い設備を残さなければなりませんでした。ADSLの登場は常時接続インターネットの普及には良かったものの、NTTの設備計画的には厳しかったのでしょう。NTTのADSL普及妨害に対しyahooBBが猛攻を繰り広げていました。

当時街頭でADSLモデムを無料で配るという大胆な戦略が注目されました。

image680

当然私も速攻でADSLを契約しました。当時良質なプロバイダーと評判だったDTIを使っていました。

光と携帯・スマホの高速モバイルへ

こういった時代を乗り越え現在の光ファイバーと高速モバイルの時代になります。私は関西在住なので比較的早い時期に光ファイバーに乗り換えました。eo光で光ファイバーインターネットがADSLの価格と大差ないところまで一気に下がったことが大きかったです。

昔を振り返ると今は天国のような時代ですが、同時にネットと繋がりすぎて情報疲れという新たな問題もあります。これからウェアラブル端末(身に着けるコンピューター)やモノのインターネット(家電などのネット対応)の普及などどこまで進むか分かりませんが、インターネットの進化に注目&期待したいですね。

IT・通信ライフハック
スポンサーリンク
この記事をシェアする

こちらの記事もおすすめ



ちょっと息抜き、過去のクスッとくるツイート集(ランダム)
娘「ねえお母さんどこにおるん?」自分「買い物行ったで」娘「せいかーい!」クイズやったんか。
More-interest.GAME

コメント