廉価版スイッチ Lite登場!しかしTVモード特化のLiteが欲しかった。。

19,980円で携帯モードのみの廉価版Switch Lite

最近売り上げが鈍化しているニンテンドースイッチに廉価版が登場します。価格は1万円安い19,980円(税別)で2019年9月20日発売です。

もう少しスイッチLiteの発売が早かったら、「令和最初の新ハード」を売り文句に9月19日に発売予定の「メガドライブミニ」がどうなっていたのかが少し気になります。その方がセガらしくて良い気もしますが。。

スイッチ Liteで気を付けるポイントは、テレビ画面でゲームを遊ぶ「TVモード」や本体を立てて遊ぶ「テーブルモード」非対応というところです。しかし、プロコントローラーは対応しているようですので、別途スタンドを用意すればテーブルモードのようにして遊べるような気がします。実際に試してみないと何とも言えないですが。

ニンテンドースイッチも発売から2年が経ちました。ソニーとマイクロソフトはすでに次世代機を発表していますし、廉価版で再加速させたいところでしょうか。

TVモード特化の廉価版スイッチが個人的には欲しかった

image4346

私はニンテンドースイッチはTVモードでしか遊ばないため、どちらかというと液晶画面も無しのTVモード特化の廉価版スイッチが欲しかったです。

スイッチ発表当時の2年以上前にポータブルかTVに特化した廉価版が欲しいと書いていました。今回ポータブル特化型が出ましたが、あわせてTV特化型も出て欲しかったです。

ニンテンドースイッチはユーザーへの訴求がかなり難しいゲーム機だ
次世代機Nintendo Switchに期待する声と失望の声 2017年3月に発売を予定している、任天堂の次世代機「Nintendo Switch」がようやく発表されました。もっと早く発表されると思っていたのですが、発売まで半年を切ったタ...

TV特化型ですと部品点数もかなり少ないので、1万5千円以下も狙えるのではないでしょうか。PS5発売が見えてきた時期あたりに、超廉価版としてぶつけてくるかもしれません。期待したいです。

スイッチを主に持ち出して遊んでいる人には、コントローラーが一体で壊れにくそうですし、スイッチLiteは良い製品だと思います。

コメント

タイトルとURLをコピーしました