銃乱射事件などeスポーツは市民権を得る前に終わってしまうのか?

eスポーツ会場で悲惨な事件が発生

先日、米フロリダ州で行われた「マッデンNFL」のeスポーツ大会会場で銃乱射事件が発生し、参加者2名が死亡する事件が発生しました。犯人もその場で自殺しました。

犯人はこの大会の予選で敗退したプレイヤーでした。過去には同ゲームの大会で優勝した経験もあるプレイヤーとのことで、非常に後味の悪い事件です。

最近、米では銃乱射事件が多発していますから、この事件でeスポーツ自体の評価が下がることはないのかもしれませんが、今後は同様の事件が起きないよう開催者側の充分な対策が必要となり、eスポーツ大会開催のハードルが上がりそうです。

eスポーツは応援したいが、上手くいく未来が見えなくなってきた

image4217

eスポーツが最近盛り上がってきて、日本でもプロスポーツ団体や芸能事務所などがeスポーツに注目し始めるなど、風向きは良さそうに見えます。しかし、このままではeスポーツが上手くいく未来が見えないなと感じます。

理由1:賞金額が上がってきてゲームが娯楽じゃなくなってくる

人気プロスポーツに比べるとまだまだ選手に支払われる額は少ないものの、海外では賞金額が高騰し続けています。

また、eスポーツの結果を賭けの対象にするような動きも出てきているようで、そうなるとプロスポーツ同様に八百長試合などが懸念されます。

ゲームが娯楽ではなくなり生活の糧となり、また結果が社会的ステータスにも反映されるようになると、敗退をきっかけに自暴自棄になり、今回の事件のようなことが発生する可能性が高くなりそうです。

理由2:AIの発達でeスポーツが競技として成り立たなくなる恐れ

image4216

世界的に人気の「Dota2」で、先日AIと人間の優勝チームが対戦を行いました。結果は人間チームの勝利となりましたが、AIは攻撃時に正確な操作で人間を凌駕しました。結局は戦略面で人間が常時優位にたち、試合は人間の勝利となりました。

この結果から、まだ機械には負けないと思った方と、もう負ける一歩手前だなと感じた方が居られると思います。私はこの対戦から今後オンラインでのeスポーツ大会は厳しいんじゃないかと感じました。

もともとオンラインでのeスポーツ大会は、プレイヤー側の環境が運営からは見えませんから、不正を見抜くのが難しいです。AIが操作しているのか人間が操作しているのか判別できません。しかし、大会運営側からすると予選まではオンラインで実施し、本選からリアルな会場で行うのがコスト面でも好ましいはずです。しかし、賞金がかかるような大きな大会については、予選レベルからオンラインでの開催は厳しくなるかもしれません。

理由3:やはりeスポーツは一般のスポーツに比べルールが分かりづらい

eスポーツとひとくくりにしても、様々なジャンルのゲームがあり、さらに同じジャンルでもいろいろなタイトルのゲームがあります。しかも、同じシリーズのゲームでも最新作と旧作では、細かいルールやゲーム性が変わっていることがほとんどです。

一般のリアルスポーツについては、ルールはほぼずっと変わらないため、時間をかけて少しずつファンを増やすことが出来ましたが、eスポーツは現役でプレイしている人ぐらいしかファンになれず、どうしても観る専門のファン層を拡大することが難しそうです。

そうなると、結局リアルスポーツをゲーム化したタイトルぐらいしか、eスポーツは盛り上がらないのかもしれません。しかし、そういったゲームである程度eスポーツ人気を伸ばしたとしても、最終的には「本物のスポーツを見た方が楽しい」ということになるのではないでしょうか。

理由4:周辺ばかり盛り上がってeスポーツの選手が足りない

ビジネスチャンスとばかりに、eスポーツ周辺は無理矢理に盛り上がったとしても、ゲームが本当に上手い人、強い人はそんなにたくさんいませんから、団体や大会が増えるほどにeスポーツ選手が不足しそうです。

数年前に起こった格闘技ブームのように、団体が乱立してテレビ番組が多数放送されていた時代を思い出します。一見格闘技が盛り上がっているように見えたものの、試合に登場する選手はレベルの低い選手ばかりで、視聴者も観る価値が無いと判断し格闘技ブームは終わりました。格闘技最盛期には選手不足から、有名選手の兄や弟などが登場し「誰やねん!」と思いながら観ていたのが懐かしいです。

eスポーツでも同様の事が起こるような気がします。eスポーツ大会の決勝戦が放送されても、対戦している選手のレベルが自分と大差ないと興冷めします。「高橋名人の親戚vs毛利名人の同級生」とかは勘弁して欲しいです。

いろいろ意見は言ったがゲームが盛り上がるよう頑張ってほしい

eスポーツにネガティブな意見を多数挙げましたが、以前から思っているようにゲーム全体が盛り上がるよう、eスポーツには頑張ってほしいです。

商売っ気を出し過ぎず、今ある問題やこれから起こるであろう問題を地道に解決しながら、ファン層拡大を目指してほしいです。

特に理由3で挙げましたルールが分かりづらいという点は、eスポーツの試合を放送する際の工夫で解消できる部分ですので、良いアイデアが出てくると視聴者側としては嬉しいなと思います。現在の実況配信などでもルール説明に時間を割くなど、工夫はされている面はあるのですが、説明部分を見逃してしまった方にもフォロー出来るような、もうひと工夫があれば良いなと思います。

最後に米で起きた事件とはいえ、日本でも刃物で切りつけられる事件がイベント会場で起こったりしていますから、主催者の方には安全対策もお願いしたいです。

上映権侵害って何?大阪の人気ゲームバーが閉店
まさかの上映権侵害でゲームバーが閉店 大阪の人気ゲームバーが閉店とのニュースが流れています。コンピューターソフトウェア著作権協会(ACCS)からの警告を受けての閉店とのことですが、警告の内容が「上映権侵害」との情報があり、他のゲームバーだ...
ゲームGAME
スポンサーリンク
この記事をシェアする
More-intarest.GAMEをフォローする



ちょっと息抜き、過去のクスッとくるツイート集(ランダム)
すごく近くで鳴き出したせみについて娘が、「せみが暴れてる。」と言ってる。
More-interest.GAME

コメント