PS4は字が小さすぎ!テレビゲームにもレスポンシブUIを導入するべき

PS4は字が小さすぎ!テレビゲームにもレスポンシブUIを導入するべき

この記事を共有する

テレビ画面に合わせUIが変わる、ゲームにも必要では?

PS3やPS4のゲームソフトはメッセージが小さすぎて読めない

PS3登場時から感じていたことですが、ゲーム中のメッセージやメニューのステータスなどのユーザーインターフェイス(UI)の文字が小さすぎて読み難いことを不満に思っていました。数年すれば改善されるだろうと思っていましたが、いまだに字が小さくて読めないゲームソフトが多く存在します。

開発時には40インチ以上で、解像度はフルHDのテレビで確認しているのかもしれませんが、当然ながらいまだにコンポジット(赤白黄の映像音声入力)接続のテレビでプレイする方も居ます。そうなるとあの小さな字では全く読めない可能性があります。

我が家は37インチのフルHDですが、子供に「テレビから離れてゲームしなさい!」と言うと、「字が読めない」と反論されました。

例えば以下のような例だと字が小さく見辛いです

image2326

上の画像はPS4「キルゾーンシャドーフォール」です。このゲームは字幕も字が小さくて困りましたが、特に画面右上のアドバイス的なことが表示される部分は、本当に字が読めないレベルに小さいです。55インチぐらいのテレビかPCモニタの距離なら大丈夫そうですが。。

image2327

ちょっと心配なのが、2015年4月発売の超期待作WiiU「ゼノブレイドクロス」です。上の画像を見る限り全般的にすごく字が小さい感じがします。WiiUはゲームパッドが手元にあるので問題は少ないかもしれませんし、もしかすると字の大きさを設定できるかもしれませんが、現時点の情報から少し心配です。

下の画像は前作Wii「ゼノブレイド」です。インターフェイスで画面の表示領域を占有していますが、これぐらいの大きさの方が操作しやすいような気がします。

image2329

image2328

上の画像は先日PVが公開された「ペルソナ5」のショップの画面です。動画を見れば分かりますが、お店やメニューなどの画面表示の仕方が非常にカッコいいです。ペルソナ5は字が大きめで読みやすいのが好印象。

WEBの世界では当たり前、ゲームでもレスポンシブUIを導入するべき

レスポンシブデザインという言葉はWEBの世界では当たり前の手法で、ユーザーが閲覧する機器の画面サイズや解像度に応じて、動的に読みやすい最適な状態にします。当サイトでもPCから見た場合と、スマートフォンやPSVitaブラウザで見た場合では、サイトデザインが変わって見やすくなるようにしています。

3DSやPSVitaなどの携帯ゲーム機は、画面サイズや解像度が決まっているので、それに併せて制作すれば良いのですが、据置ゲーム機の場合はそうはいきません。ゲーム開始時にテレビに併せて読みやすい字のサイズを設定出来るなど、ユーザーエクスペリエンス(UX)の向上を考えるべきです。

今後クラウドゲームやリモートプレイで、据え置き機向けのゲームでもモバイル機器の小さな画面に表示する機会が増えます。恐らく小さな字のゲームはそういった機器ではプレイ出来ないでしょう。逆に4K対応テレビなど高解像度で大型のテレビも普及し始めます。これだけ表示機器が多様化すると、とてもひとつのUI/UXでは対応しきれません。

ゲーム開発にもUI/UXに力を入れて、誰でも快適にプレイ出来る環境を作って欲しいですね。

【関連記事】ペルソナ5最新PVキタ!怪盗?予想の斜め上で期待大 | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事