nasne(ナスネ)検索エラー!で接続できない場合の対処法いろいろ

nasne(ナスネ)検索エラー!で接続できない場合の対処法いろいろ

この記事を共有する

nasneを認識しない!マルチSSIDが原因かも

nasne(ナスネ)あっさり認識するかと思いきや少し苦戦

image191

遅ればせながらnasneを購入して同じソニー製品だし繋げばすぐに認識すると思いきや、初期設定画面で以下のような検索エラー「nasneがみつかりません。」が出て行き詰ってしまいました。

image189

同様の症状が出た方の為に対処法をいくつか紹介します。

当然ですが下記の対処法を試す前に説明書をよく読んでください。またnasneの前面ランプの電源緑点灯、(IPステータス)ランプ橙点灯で正常か確認してください。

nasneを再起動する

ネットワーク機器の不具合がある場合の基本動作です。ルーターやNASは異常時再起動するとあっさり治ったりします。

nasneHOMEの設定を確認する

以下の公式サイトの方法で本体設定画面を起動します。

NasneHOMEで本体設定を確認する方法

この方法ですが、PSVita以外にPCかPS3を持っている場合のみ確認可能です。PSVitaしか持っていない場合は、nasneを認識していないと設定画面に行くことができません。

PCかPS3で設定画面が表示出来た場合は、クライアント設定のクライアント登録が「自動」になっているか確認してください。

image190

私はこれが原因

PSVitaの無線LAN設定を確認する

私はこれが原因でした。

無線LANルーターによっては複数のアクセスポイントを持つものがあります。私が使用しているバッファローの無線ルーターの場合、
「○○△△□□」というアクセスポイントと「○○△△□□-1」というアクセスポイントの二つ使用できます。私のPSVitaは無線LANの接続設定を見ると、アクセスポイントの末尾に”-1”がついている方に接続していました。これを”-1″の無い方に接続設定し直すことでnasneを認識しました。

どうも”-1″のアクセスポイントだと同一ネットワーク内と認識しないようです。無線ルーターの「マルチSSID機能」が悪さをすることが多いようです。少し古いルーターを使っていてNASNEの動作が不安定な方は新しい無線ルーターを検討するのも手かもしれません。

無線LANルーター「AtermWG1400HP」802.11ac対応、ゲーム機との接続を試す

接続完了してnasneを使ってみた感想

nasneはどのBDレコーダよりも快適に操作できますし、放送中の番組も録画した番組もストレスなく起動します。nasneの最新verでは外出先からもファイル閲覧できるので死角の無い製品になりました。(録画番組は見れないようです)

また、私が使用していたバッファローのNASと比べても動作音が静かです。ファンが無いのでハードディスクへのアクセス音くらいしかしません。

nasneもっと早く買っとけば良かった。

新アニメなど第1話を見逃して後悔しない方法 nasne(ナスネ)には「おまかせ・まる録」のような機能がない ソニーの「nasne」は非常...
スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事