Wii U大作RPG「ゼノブレイドクロス」はフィールド走るだけで楽しそう

Wii U大作RPG「ゼノブレイドクロス」はフィールド走るだけで楽しそう

この記事を共有する

WiiU期待のRPG「ゼノブレイドクロス」2015年4月29日発売

オープンフィールドを走りまわるだけでも楽しそうなWii U「ゼノブレイドクロス」予約開始

image2185

画面公開時から期待度の高かった、Wii U新作RPG「ゼノブレイドクロス」の発売日が2015年4月29日に決定しました。先日配信されたニンテンドーダイレクトにて発売日とともに公開された、新規映像はフィールドを駆け回っているだけなのに、楽しそう早くやりたい!と純粋に思いました。

ゼノブレイドクロスはオープンフィールドとなっており、自由に駆け回ることが出来ます。海外のゲームソフトではオープンフィールドは常識になりつつありますが、そのほとんどが現在や近未来のリアルな都市、または中世ヨーロッパを舞台にしたファンタジー世界であり、和製RPG独特のファンタジーな世界感を走り回れることは楽しみです。

ゼノブレイドクロスのゲーム内容は?

image2186

舞台は西暦2054年、地球は高度な文明を持つ異星人同士の戦闘により壊滅し、「地球種汎移民計画」により別の惑星への移民船で飛び立った。多くの移民船が撃ち落される中、無事脱出した移民船「白鯨」だが、その2年後異星文明の追撃を受け白鯨は大破し、そのまま未知の惑星へ墜落する。

監督はゼノサーガやゼノブレイドの総監督を務めた高橋哲也氏。Wiiのゼノブレイドは好評価でファンの多い作品です。今作「ゼノブレイドクロス」にも期待できそうです。ゼノブレイドとゼノブレイドクロスは世界が別ですので、続編ではありません。ゼノブレイドファンにだけ分かるファンサービスが込められているかもしれませんが、全く新しい世界での話しですので、ゼノブレイド未プレイの方も安心してプレイ出来ます。

スクリーンショットをいくつか

image2187

image2188

image2189

戦闘はアクション要素を含んだものです。最近のRPGは完全なコマンド制ではなく、こういったキャラクターを操作しながら戦闘するタイプのものが多いですね。戦闘中キャラクター同士がよく喋るので臨場感があります。

主人公キャラはカスタマイズが可能で、容姿や名前を好きなように変更できます。

以下はニンテンドーダイレクトの映像です。34分付近からゼノブレイドクロスの紹介映像になります。

以下の動画は昨年のE3 2014でのプレイアブルデモです。Wiiのゼノブレイド同様BGMが素晴らしい。40分以上の長めの動画ですが、これを見ると発売が待ち遠しくなりますよ。

【追記】ゼノブレイドクロスWiiU本体セットと新ムービー公開

WiiU本体とゼノブレイドクロスのゲームソフト、各種特典がセットで35,000円(税別)で発売されます。また事前にデータダウンロードして発売日に即プレイ可能な「あらかじめダウンロード」も開始。

以下は新たに公開された「世界観・探索編」の映像です。

壮大なストーリーの和製RPG、Wii U「ゼノブレイドクロス」楽しみです

ゼノブレイドクロス 2015年4月29日発売です。Wii U本体を持っていない方もこのゲームをキッカケに買っても損はないですよ。

5月にはTPS「スプラトゥーン」も発売されますし、まだまだWiiUイケそうですね。

【関連記事】WiiU期待の新作TPS「スプラトゥーン」2015年ベストゲームはコレだろ | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事