情報通を目指すならRSSリーダーを使いこなそう

情報通を目指すならRSSリーダーを使いこなそう

この記事を共有する

キュレーションアプリのGunosyやSmart Newsは便利だが情報が一足遅い

最近は情報収集の手軽さから「Gunosy」や「Smart News」、2chまとめサイトなどのキュレーションサービスが人気です。しかし、これらサービスはオリジナルの記事や2chスレッドから人気のものを抽出して、アプリやサイトにまとめ表示するものですので、時にはかなり古い情報であったり、すでに話題として終わっているものである場合があります。

情報の鮮度を重視する方には、あまり向かないサービスです。

キュレーションサービスで知ったお気に入りのサイトはRSS登録し、最新ニュースを手に入れる

情報は少し古いもののキュレーションサービスの利点は、普段閲覧する事のないサイトとの出会いがあることです。記事の内容が気に入ったサイトがあればRSS登録して、以降は更新後に即情報が得られるようにするべきです。

キュレーションサービスの登場でRSS利用者も減っていそうですが、情報の鮮度ではRSSに敵うものはありません。

おススメRSSリーダーは「feedly」

image2131

アプリもWEBサイトも使いやすいので、RSSリーダー「feedly」をおススメします。お気に入りのサイトからRSSフィードを取得して登録するだけです。最近ではfeedly登録ボタンを備えているサイトも多いです。

登録しておけば、後はお気に入りサイト更新時に即RSSリーダーに更新記事が表示されるので、最新記事を確実にゲットできます。

feedlyの便利さについて以下の記事が参考になります。

非常に効率的に最新情報を集めまくって各種アプリなどと自由自在に連携しまくれるRSSリーダー「feedly」はこうやって使うよレビュー – GIGAZINE

最新ニュースを得るにはRSSリーダーメイン、キュレーションサービスはサブで使う

私のおススメは毎日の主な情報収集はRSSリーダー。グノシーやスマートニュースはサブで使い、新たな情報源を発掘します。

最近はGoogleなど検索エンジンを使っても、なかなか目的の情報に辿りつけません。かといってキュレーションサイトだけでは情報が偏りますので、自分なりにカスタマイズして、より多くの情報に触れられる環境を作ることが重要です。

この機会にRSSリーダーを使ったことがない方も、試してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】ウォールストリートジャーナル有料版は料金と解約しやすさからandroidで登録がおススメ | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事