Tポイント問題から個人情報保護と利便性のバランスを考える

Tポイント問題から個人情報保護と利便性のバランスを考える

この記事を共有する

東芝のテレビ「レグザ」Tポイントカード登録強制問題

東芝のテレビ「レグザ」の画面上に、たびたびTポイントカード登録を促す広告が表示される問題が話題になっています。しかもところ構わず表示されるうえ、有効な回避方法はTポイントカードを登録すること。というのが批判に拍車をかけています。東芝公式サイトに回避方法が提示されましたが、どれも根本的解決になっていないものばかりです。

なぜこのような事になっているかというと「TimeOn」という新サービスの情報連携に、Tポイントカードが利用されているようです。

よくあるご質問/Tポイントためよう! | お客様サポート | レグザクラウドサービス「TimeOn」

今回の件でよっぽど問い合わせが多かったのか、上記サポートページには「視聴情報がTポイント側に送られることはない。」と明記されています。しかし、そもそもTポイントカードを持っていない方もいるでしょうし、必要以上にTポイントカードを紐づけしたくない方も多いでしょう。強制的に広告的なものが画面上に表示されるのは、利用者には全く利益がありません。

テレビ番組の広告上に被せるように何かを表示させるのは、日本のテレビ業界ではタブーだと聞いたことがありますが、今回のレグザは大丈夫なのでしょうか?

今回Tポイントカードは完全に濡れ衣だが、それだけ不信感が高まっている証拠

image2128

Tポイントカードはただのレンタルビデオの会員証から、日本最大の総合ポイントカードへ成長しました。最近は各店舗毎に会員証が発行されカード入れがパンパンになりますから、複数の店舗で利用できるTポイントカードのような存在は本来ありがたいものです。

Tポイントカードがただのポイントカードならば安心して利用できますが、買い物情報や結果的には行動に関する情報までも収集され、その情報が加盟各店にも提供されるという仕組みが知られ始めて以降、Tポイントカードを警戒する方が増えています。複数店舗のポイントサービスを1枚に集約できる便利なTポイントカードですが、個人情報の切り売りとのバーター取引というイメージが付いてしまいました。

Tポイント加盟各店への個人情報第三者提供の停止手続きは、Tポイントカードの運営会社「カルチュア・コンビニエンス・クラブ」のサイトで出来ます。しかし当然ながら、停止手続きを行うと様々なTポイントサービスが利用出来なくなるようです。情報提供を行うことで加盟店から加盟料徴収を行う仕組みなので、情報提供の停止を行えばサービスを受けられないのは仕方ないですね。

今回の東芝レグザの広告表示問題については、Tポイント側には全く非は無いのですが、上述したようなことでTポイントカードへの不信感がある為に、ネット上でも過剰反応が起こったと見るべきです。

個人情報を晒して便利を取るか、隠して不便を取るか

個人情報(販売実績など)はサービスを行う企業にとっては、喉から手が出るほど欲しいものです。SNSが重宝されるのはそういった情報が比較的簡単に手に入るからでしょう。これからは個人情報を晒して便利を取るか、隠して不便を取るか自身で考える事が重要です。

Googleの各サービスは非常に便利でみなさん利用していると思いますが、サービスを利用するうえでGoogleに個人情報を隠し通すことは困難です。GoogleNowでAmazonの商品が発送されたことが通知されるのは気持ち悪いですよね。Gmailの内容をGoogleNowのプログラムが参照しているということです。しかし、このような情報をすべて遮断すると便利なサービスの恩恵は受けられません。悩ましいですね。

Amazonのおススメ商品もそうです。あまりの精度にビックリしますよね。

Tポイントカードについても複数店舗のカードを1枚に集約できるという利点を得るには、個人情報を晒すというデメリットが生じるのです。しかし、GoogleやAmazonとは違いTポイントカードには警戒を強める方が多そうです。Tポイントカードは情報の提供範囲や提供企業が分かりにくい点に尽きるでしょう。情報提供先企業はホームページに掲載されていますが、加盟店は日々増え続けており逐一チェックは出来ません。「全貌が見えない」「得体が知れない」ということで、Tポイントカードへの不信感が強まってしまいます。

便利さを得るために何を犠牲にするのか?便利だからと深く考えずに利用することのないよう、利用規約などにもしっかり目を通して、サービスを利用することが求められる時代だということですね。

【関連記事】自分でも気付かず本名公開!?Google+設定確認しましょう | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事