2015年以降に期待するゲーム進化の方向性

2015年以降に期待するゲーム進化の方向性

この記事を共有する

2014年ゲーム業界は新ハードやネット配信充実の年。2015年はどうなる?

2014年の家庭用ゲーム機関連は新ゲーム機が続々発売され、ネット配信が盛んに行われた一年でした。

PS4のようにネット配信がお手軽に行えるゲーム機の登場も一役買っているでしょう。さらにゲーム実況配信者の方が、ネット系番組を中心に出演することも増えてきました。これまでゲームは一人で楽しむか、ネット対戦など特定の数人で楽しむものでしたが、不特定多数の方も巻き込んで楽しむという新しいスタイルが確立されました。

2015年はどのような年になるのでしょうか?

ゲーム関連で2015年に期待したいこと

image1617

2014年は新しいゲーム機がたくさん発売され、2015年はそれらゲーム機向けのゲームソフト発売ラッシュになりそうです。2015年3月まででも凄いラインナップが揃っています。

【関連記事】2015年初頭のゲームラッシュがヤバい、今から貯金するべし | More-interest.GAME

image1336

またVRヘッドセット「Occlus Rift」や「Projectモーフィアス」の登場も予想されています。これまでとは全く違う経験を提供してくれそうです。

【関連記事】ゲームの進化「VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)」まとめ | More-interest.GAME

ゲーム機の進化という意味では、ゲーム機自体が不要となるクラウドゲームサービスも本格的に増え始めるでしょう。先日スクウェアエニックスのクラウドゲームサービス「DIVE IN」がサービス開始しました。インターネット上のサーバーでゲーム全般の処理をしている割には、操作に対する遅延がほぼ無く。普通にプレイ出来たことに驚きました。2015年はソニー「PlayStation Now」やAmazonのクラウドゲーム「AppStream」も本格始動するのではないでしょうか?

いちばん期待するのはゲーム体験の向上

image2102

2015年はいろいろ新たなサービスや試みが出てきそうですが、一番期待したいのはゲーム体験の向上でしょうか?2014年はゲームのプレイ動画のネット配信が本格化した年と最初に書きました。2015年はさらに進化させてゲーム体験の向上に期待します。

2015年は動画配信に特化したゲームソフトの登場もあるんじゃないでしょうか?プレイ画面と配信画面を別にするなんてものも楽しそうだと思います。配信用にはカメラアングルなど迫力ある視点に自動で切替えてくれると、動画閲覧がより楽しめそうです。難易度高めのゲームを攻略する実況も楽しいですが、魅せるプレイが簡単に出来て動画閲覧者を楽しませるゲームなど、ネット上の繋がりや配信閲覧者とともに楽しめる仕組みを組み込んだゲームソフトが登場すると面白そうですね。

今後映像やゲームシステムの飛躍的進化は望めそうもありません。ゲーム体験の向上、ゲームを遊ぶシーンを想像したゲーム作りが重要だと思います。

2015年まったく新しい体験が出来るゲームソフトの登場を期待したいですね。

【関連記事】2015年初頭のゲームラッシュがヤバい、今から貯金するべし | More-interest.GAME

【関連記事】ゲームの進化「VRヘッドマウントディスプレイ(HMD)」まとめ | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事

コメント

  1. […]   2015年以降に期待するゲーム進化の方向性(MORE-INTEREST.GAMEさん) […]