オンライン要素にオリジナルストーリー「ドラゴンボール ゼノバース」2015年2月5日発売

オンライン要素にオリジナルストーリー「ドラゴンボール ゼノバース」2015年2月5日発売

この記事を共有する

PS4他で発売される「ドラゴンボールゼノバース」に期待大

ドラゴンボールゲームの最新作「ドラゴンボールゼノバース」の発売日が2015年2月5日に決定しました。対応機種はPS4、PS3、Xbox One、Xbox360です。価格はパッケージ、DL版ともに7,120円(税別)です。

ドラゴンボールのゲームが3D対戦格闘ゲーム化してから、映像の進化はあるもののゲーム内容は大体ワンパターンで、「またドラゴンボールのゲーム出るのか。」ぐらいにしか最近は思わなくなりました。しかし、この「ドラゴンボール ゼノバース」はただの格闘ゲームではないようです。公式サイトにあわせて新たに公開されたPVを見ると期待値がかなり上がりました。

ゲームオリジナルのストーリーとキャラクターが登場

「ドラゴンボール ゼノバース」では新たな敵が登場するようです。主人公も自分のアバターとなるオリジナルキャラクターを成長させながらストーリーを進行するシステムのようです。

キャラクターのカスタマイズなども出来そうなので、そういった要素が好きな方はかなり楽しめそうですね。

image1788image1789

オンライン要素で対戦や協力プレイも可能

オンラインプレイで最大6人まで遊べるようです。オンラインプレイヤーのロビー的な場所「トキトキ都」と呼ばれる街が公開されました。ここでフレンドと待ち合わせして一緒にクエスト攻略などが出来るのでしょうか?

image1790

詳細についてはこれからの続報待ちですが、ゲームの要素としては先日発売され世界的ヒットとなった「destiny(デスティニー)」っぽいなという印象を受けました。

発売日だけが許せん!なぜ2015年2月

「ドラゴンボール ゼノバース」の発売日は2015年2月5日です。以前以下の記事でも書きましたが、2015年2月近辺は期待値の高いゲームソフトの発売が集中しています。決算期なので仕方ないのですが、ちょっと集中し過ぎですね。もう少しなんとかならないのかなあ?

【関連記事】2015年初頭のゲームラッシュがヤバい、今から貯金するべし | More-interest.GAME

しかし、久しぶりにドラゴンボールのゲームで期待が持てるタイトルですし、発売までの続報に注目したいと思います。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事