アニメSTEINS;GATE(シュタゲ)を全話無料で観る方法

アニメSTEINS;GATE(シュタゲ)を全話無料で観る方法

この記事を共有する

シュタインズ・ゲート全話配信見逃しちゃった人へ

シュタインズ・ゲートは2009年に発売されたゲームソフトで、その後2011年にテレビアニメが放送。2013年には劇場版が公開された人気作です。少し前の作品ですが、ゲームもアニメも非常に面白いので、まだの方にぜひおススメしたい作品です。ネタバレなしで少し作品を紹介します。

主人公 岡部 倫太郎が設立した「未来ガジェット研究所」。ラボメン橋田至とともに作り出した、ヘンテコな発明品「電話レンジ(仮)」。これにより様々な事件が起こります。物語中盤までは後半への布石でありダラダラと進みますが、後半にかけて一気に物語が動き出します。

キャラクター紹介(序盤登場キャラのみ)

第一話に登場するキャラクタだけ紹介します。残りのキャラは作品内で確認してください。

岡部 倫太郎(おかべ りんたろう)

image1692

この物語の主人公。18歳 大学1年生で、秋葉原の雑居ビル2階に「未来ガジェット研究所」を設立。日々妙な発明に明け暮れる。自分のことを狂気のマッドサイエンティスト「鳳凰院凶真(ほうおういんきょうま)」と名乗るちょっとイタイ青年。しかしタダのイタイ青年でないことは後半まで見ればわかるので、ぜひ最後まで見て欲しいところ。

椎名 まゆり(しいな まゆり)

image1693

ラボメンNo.002 岡部倫太郎はラボメンバーになった順番にナンバーを与えている。岡部に次ぐ「未来ガジェット研究所」メンバーなのでNo.002。16歳 高校2年生。岡部とは年齢が違うが幼馴染で、自分のことを「まゆしい」と呼ぶ。ちょっと年齢より幼い感じでおっとりした性格。岡部倫太郎のことは「オカリン」と呼んでいる。趣味はコスプレ衣装作り。

橋田 至(はしだ いたる)

image1694

ラボメンNo.003 19歳 大学1年生で、岡部の親友であり優秀な右腕。物語を見れば分かるが、登場人物中この人が一番の天才だと思われる。メガ全般に詳しくPCのハッキング能力にも優れている。あと超がつくほどのオタク。

牧瀬 紅莉栖(まきせ くりす)

image1695

アメリカの大学研究員。岡部よりひとつ年下だが脳科学分野の天才であり、すでに飛び級でアメリカの大学を卒業している。講演のために来日し、ある用件で立ち寄った秋葉原ラジオ会館で岡部 倫太郎と出会う。物語全体に渡り岡部とクリスの絶妙なやりとりが面白いです。天才少女ですが趣味などイロイロ秘密が多い模様。。

この他にも様々な特徴的なキャラクターが登場します。

ニコ生一挙放送を見逃した方は無料で見れるこちらがおススメ

先日行われたニコ生の一挙放送を見逃した方は「dアニメ」で観ることをおススメします。NTTドコモが提供する月額400円でアニメ見放題なサービスですが、初回登録時31日間は無料で利用できますので、その間に全話見ましょう。さらに本編の後日談である「劇場版シュタインズ・ゲート」も見ることが出来ますよ。

スマホやPCなど視聴デバイスも多岐に渡ります。PCで見る場合注意が必要なのは読み込みに時間がかかりますので、再生開始までしばらく待つ必要があります。私もなかなか再生されないので、PCと相性が悪いのかと思いましたが、しばらく待っていると再生が始まりました。

美麗画面で観たい方はブルーレイボックスで全話+おまけの第25話が収録

ネット配信だと当然画質がイマイチです。やはりブルーレイボックスでの視聴が一番おススメ。テレビ最終話の後日談である第25話も収録されています。6000円ぐらいで購入できる海外版BOXもありますが、ネット配信並の画質でガッカリしますので、どうせ買うなら日本版BOXを買いましょう。(私も買いなおしました。。)

原作であるゲームと派生作品もおススメ

アニメの原作であるゲームソフト「シュタインズ・ゲート」もプレイして欲しいです。Xbox360、PC、PS3、PSVita、PSP、スマートフォンアプリとマルチプラットフォームで発売されています。ゲームというより映像付小説感覚でプレイできます。アニメでは時間の都合でかなりカットされていますし、各キャラクター毎のシナリオが楽しめますよ。

【関連記事】意外な組み合わせシュタゲとIBMのコラボアニメが面白い

その他シュタインズ・ゲート関連作品-amazon

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事