新gTLDの「.xyz」が人気らしいけど迷惑メールが増えるからヤメテ

新gTLDの「.xyz」が人気らしいけど迷惑メールが増えるからヤメテ

この記事を共有する

独自ドメインは面白いんだけど、あまり増やすのは勘弁してほしい

以下の記事を見て。普段なら「へぇー」程度で終わるのですが、最近頻繁に来るようになった迷惑メールに「.xyz」ドメインのものが多いです。

新gTLD、現時点で一番人気は「.xyz」、ダブルスコアで「.berlin」上回る -INTERNET Watch

gTLDとは以下引用

gTLDは「分野別トップレベルドメイン(generic TLD)」の略で、 登録にあたって特に要件を設けないものと、 登録に一定の要件が必要とされるものには分かれますが、 ccTLD(国コードトップレベルドメイン: country code TLD)と違い、 世界中から登録が可能なドメイン名です。

ドメイン名やIPアドレスなどのインターネット資源については、 ICANNがグローバルな調整・管理を行っていますが、 ICANNがその設立目的の一つとして「新たなgTLDの創設」を掲げていることもあり、 新gTLD導入のための活動が1998年のICANN設立以来継続されています。

昔は.comや.netなど有名どころが数十程度しかありませんでしたが、2000年以降独自ドメインは増え続けています。以前少し話題になった.tokyoもそうです。

gTLDの追加は昔のように慎重にやって欲しい

新gTLDでの問題として「名前衝突」があります。簡単に言うとトップレベルドメインにいろんな名前が採用され、会社内などで元々独自ドメインで運用していたドメイン名と、新たに追加されたTLDが同じ場合、区別がつかなくなる問題です。

image1268

しかし、一般人的な問題としては迷惑メールでしょう。迷惑メールフィルターはドメイン名でブロックしています。迷惑メールが来ると拒否アドレスの登録をしますが、これだけ次々とTLDが追加されるとブロックが追いつきません。

どんどんブロック対象が増えて、相手に届かない死にドメインが増え続けるのでしょうか?ドメイン管理会社は儲かるかもしれませんが、もう少しルールを決めて慎重に増やしていってほしいです。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事