難易度調整パッチ配布開始「フリーダムウォーズ」

難易度調整パッチ配布開始「フリーダムウォーズ」

この記事を共有する

2014年7月11日「フリーダムウォーズ」に難易度調整パッチと天罰ボランティア配信開始

image1231

フリーダムウォーズやってますか?PSVitaの共闘アクションゲーム「フリーダムウォーズ」。発売から2週連続で販売数首位ということで、すでに累計販売は20万本を突破しているようです。
これだけ人が居れば、今後インフラモード追加でマルチプレイが手軽に遊べるようになれば、非常に盛り上がりそうで楽しみですね。
購入を検討している人は今からソロプレイで鍛えることをおススメします。

フリーダムウォーズは意外に高難易度マゾゲーだった

image1229

体験版などで序盤をやった印象としては、お手軽にプレイできて難易度もそれほど高くない印象でしたが、後半にかけて鬼のような難易度になっていきます。特に特定のボランティア(作戦)で「理不尽な難易度だ!」という指摘がちらほら出始めました。
この声を受けて早速難易度調整パッチが配信されました。それにしてもこの短期間でよく作ったなあ。という印象です。

短期間で作っただけに、特に不満が多いボランティアについての難易度調整です。AIの行動パターンなど根本的には変わっていませんでした。なので相変わらずロングレンジから正確に射撃を当ててきます。

感心したのは操作方法の追加もあったことです。アクションボタンとアイテム使用ボタンが同じ〇ボタンに設定されていた操作タイプに、十字キー下をアクションボタンに変更する操作タイプが追加されたのは嬉しい変更です。以前は資源を取ろうと〇ボタンを押したら、間違ってアイテムを使用してしまうことが結構ありました。

超難易度「天罰ボランティア」でレアアイテムゲット

image1230

難易度調整パッチとともに「天罰ボランティア」も配信開始。7月15日までの期間限定ですので、早めにチャレンジしましょう。フリーダムウォーズのアップデート後、ゲーム内「ロウストリートジャーナル」を更新すると、特殊ボランティアを受け取ることが出来ます。「ロウストリートジャーナル」はセレクトボタンで手動更新できます。

さすがの天罰ボランティアです、難易度を示す星の数はMAXです。フリーダムウォーズはボランティアをクリアしないと、アイテムを得ることは出来ませんので、レアアイテムゲットの為に何とかクリアしたいところ。私も試してみましたが、天獄アブダクターが強いうえに天兵も複数いて遠くからチクチク撃ってくるので、クリアできませんでした。15日までにひとつでもクリア出来るかなあ。。。

運営が気合入っているので、これからも楽しめそう

オンラインで楽しむことがメインのゲームはゲーム自体の楽しさと、制作メーカーの運営方法も重要です。今回の難易度調整パッチや操作系の追加など、いまのところ運営方針には好印象です。
とくにマルチプレイ重視のゲームの場合は、課金アイテムでバランス崩壊するようでは幻滅します。今のところダウンロードコンテンツは見た目を変えたりするアイテムのみで、ゲームバランスに影響するものはありません。運営サイドもダウンロードコンテンツについて一定の考え方を持っているようで安心出来そうです。

これからも長くイベントを配信してもらうために、気に行ったDLCがあれば購入して支援しようかな。