キネクト終了!Xbox One「kinect無しエントリーモデル」追加

キネクト終了!Xbox One「kinect無しエントリーモデル」追加

この記事を共有する

Xbox Oneの最低購入価格を499ドルから399ドルへ値下げ

image968

2014年9月に日本で発売を予定しているXbox Oneですが、6月に「Kinect無しエントリーモデル」を399ドルで発売が決定しました。
日本で発売される際もKinectの有りverと無しver、2種類が発売されそうです。
これによりPS4と同価格399ドルでXbox Oneを購入できます。

kinectは標準装備じゃないと意味がない!150ドル以上の価値があると思う

kinectが飛んで逃げていくイメージ

【関連記事】「Xbox One」2014年9月4日に発売日決定。PS4との違い

以前書いた記事で、Xbox One最大のウリは「kinect標準装備」と書いたところなのに、日本発売前に標準装備ではなくなってしまいましたw
Xbox Oneについている新kinectの性能はスゴイです。PS4との差別化の最大ポイントでしたが、標準装備で無くなった以上、今後対応ソフトもあまり出てこないでしょう。
kinectは150ドル以上の価値があると思います。kinectを外して100ドル下げるより、もう少しkinect標準装備のまま粘っても良かったのではと思います。
kinectを生かした操作を取り入れたソフトを開発中のソフトハウスなどは、標準装備でないのなら開発を止めてしまう恐れもあります。

Xbox Oneを分解、新Kinectの設計に驚き – 家電・モバイル – 日経テクノロジーオンライン

kinect標準装備は、PS4との性能差を埋める可能性を秘めていると思っていたのですが、標準ではなくなった今、Xbox Oneは今後なにをウリにするのでしょうか?

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事