白ロム「G2 L-01F」がSnapdragon800搭載で2万円台!断然お得

白ロム「G2 L-01F」がSnapdragon800搭載で2万円台!断然お得

この記事を共有する

※この記事の情報は古いため、すでに有効ではない可能性があります。トップページより最新記事をご覧いただけます。

More-interest.GAME | サイトトップへ

関連記事

あなたにおススメの記事

人気のSnapdragon800搭載機なのに2万円台で買えます

スマートフォンG2 L-01Fタイトル

CPUにスナップドラゴン800搭載で機能的にも安定して優れている、「G2 L-01F」白ロムが安くなっています。2万円台で買えるのでおススメです。

MVNOによる格安データ通信SIM人気が高まっています。1GBのデータ通信制限で月1,000円以下まで下がっており、通信費の節約を考えるならば要検討でしょう。

【関連記事】フィーチャーフォン(ガラケー)とスマホ2台持ちで料金節約&安全に使う

こういった格安データ通信SIMを利用するには、自分でスマートフォンなり端末を用意しなければいけないことがハードルになります。最近ではスマートフォンとデータ通信SIMセットで月2,000円台などの商品も登場しています。
たくさんあるので紹介は控えますが、イオンやビックカメラ、トイザらスまで参入しています。これらの商品は大手が運営していてお手軽なのがメリットですが、スマートフォンの機種が決められていて少し型落ちのモデルが多いです。

ということで、断然自分でその時のお買い得機種を探して購入する方が良いでしょう。2014年4月30日現在おススメの機種はLGの「G2 L-01F」です。

5.2インチ液晶にスナドラ800搭載「G2 L-01F」

スマートフォンG2 L-01F外観

LGの「G2 L-01F」は5.2インチ液晶ディスプレイ搭載、CPUはクアルコム Snapdragon800を搭載しています。このCPUは2.3Ghzのクアッドコアで、最近では最も人気のあるCPUでしょう。「G2 L-01F」の詳しいスペックは以下のWikiを見てください。

L-01F – Wikipedia

最新のCPUスナドラ800を搭載し、大型5.2インチ液晶でありながら幅71mmと広すぎないので持ちやすいです。液晶画面の左右のフチが非常に狭く作られています。

スマートフォンG2 L-01F本体薄い

厚さも10mm以下、重さ145gと持った感じ非常に薄く、軽く感じます。バッテリーは2,900mAhと3,000には届かないものの電池の持ちは非常に良いです。

残念な点は

・防水、防塵系の機能がありません

・バッテリーは内臓型で交換不能

・マイクロSDカード非対応(付属品で外部接続のマイクロSD読み取り機)

このあたりでしょうか。

白ロム2万円台でいつまで買えるか

スマートフォンG2 L-01F液晶画面

現在(2014年4月30日)2万8千円程度で購入可能です。価格変動が激しいので、すぐに上がるかもしれません。
スペックの差はありますが、同時期に発売されたハイエンドスマートフォンは(SH-01FやF-01Fなど)どれも4万円以上します。

最近流行りのスマホセットSIMにするよりも、この機種を買って1GBで月900円の通信SIMを契約がおススメです。
2万8千円を24か月で割れば月1,200円です。SIMを足しても2,100円で利用できます。通信費節約を考えておられる方は、一度検討してみてはいかがでしょうか。