2014年のゲームトレンドは「マゾゲー」?高難易度ゲームに浸る

2014年のゲームトレンドは「マゾゲー」?高難易度ゲームに浸る

この記事を共有する

※この記事の情報は古いため、すでに有効ではない可能性があります。トップページより最新記事をご覧いただけます。

More-interest.GAME | サイトトップへ

関連記事

あなたにおススメの記事

高いハードルを越えるよろこびに飢えているのか?マゾゲーが流行るかも

2013年5月公開から超高難易度な「マゾゲー」として人気だった、スマートフォン用アプリ「Flappy Bird」が2014年2月に配信停止になりました。作者の予想に反して人気が出過ぎたことが原因でした。配信停止後も内容をコピーしただけの類似アプリが登場するなど「Flappy Bird」人気は続いています。
ユーザーフレンドリーなゲームが増えすぎた反動で、こういった「どうやってクリアするの?」と思わせるようなマゾゲー人気に火がついたのでしょうか。

やりごたえ充分な最新「マゾゲー」を紹介

DARK SOULS Ⅱ(ダークソウル2)

マゾゲー ダークソウル2 タイトル

マゾゲーの代表格「ダークソウル」の続編が登場しました。PS3とXbox360で発売中、PC(windows)は2014年4月25日発売予定です。

ゲームジャンルはアクションゲームです。
美しいグラフィックにも目を惹かれるのですが、なんといってもこのゲーム最大の特徴は「死んで覚えろ」と言われるほどの高難易度です。ゲームには「初見殺し」という言葉があり、初めてのプレイでは回避不能必ず死ぬだろ!という場合に使われますが、このダークソウルシリーズは初見殺しが散りばめられています。
マゾゲーに浸りたい人はとりあえず買ってプレイしましょう。私は友人宅で前作ダークソウルを少しプレイして断念しました。

ダークソウル2 ゲーム画面

NAtURAL DOCtRINE(ナチュラルドクトリン)

ナチュラルドクトリン タイトル

PS4、PS3、PSVitaで発売予定のSRPGです。2014年4月発売予定です。
「ナチュラルドクトリン」というタイトル名は、最近の新規タイトルの中では印象に残るタイトル名ですね。

このゲームはターン制で進むSRPGで、仲間キャラクターとの連携により連続動作が可能であったり、かなり頭を使わないとすぐにゲームオーバーという高難易度っぷりです。
4Gamerさんのプレイ動画でこのゲームの面白さ、高難易度っぷりを分かりやすく説明されています。
動画を見て感じたのはAIが相当賢そうです。こちらの弱い部分を的確についてくる感じで、「ゴリ押し」で勝つことは出来無さそうです。攻略wikiサイトがたくさん出来そう。

ナチュラルドクトリン ゲーム画面

またこのゲームは通信による対戦や協力プレイが可能で、違うゲーム機同士でも通信プレイが可能です。
発売時期が当初2月からちょっとずつ延期して現在4月になってます。早く発売されるといいですね。

初音ミク Project DIVA-F 2nd

初音ミクProjectDIVA F2タイトル

PS3とPSVitaで発売されるリズムゲームです。2014年3月27日発売予定です。
「これマゾゲーじゃないだろ!」という意見もあるかと思いますが、カワイイグラフィックから判断してはいけないぐらいマゾゲーだと思います。前作では私が太刀打ち出来たのは「HARD」モードまでで、最高難易度「EXTREME」は難しすぎて全然ダメでした。

初音ミクProjectDIVA F2ゲーム画面1初音ミクProjectDIVA F2ゲーム画面2

さらに縛りプレイをする為のアイテムも用意されており、これを使用することでさらに難易度アップします。私からしたら人間技じゃないです。

【難易度を高めるアイテム】
・シャイターゲット:ターゲットの出現が遅くなる 
・COOLマスターS:COOL以外のタイミングで操作をすると、ソングエナジーが減少 
・ハイスピード:メロディアイコンの飛来するスピードがアップ 
・ミクロノーツ:ターゲットやアイコンが小さくなる 
・パニック:メロディアイコンの飛来する方向がデタラメになる

まあしかし、「HARD」レベルまででもボリュームはあるのと、お助けアイテムなども用意されていて難しくてクリアできない人でも楽しめるように作られています。
万人におススメ出来るゲームですね。このシリーズ未プレイの方も一度プレイしてみては。

【関連記事】激ムズのスマホゲー「Swing Copter」リリース