「オフラインモード」SimCity(シムシティ)に神アップデート予告

「オフラインモード」SimCity(シムシティ)に神アップデート予告

この記事を共有する

発売から一年待ったがようやく来た「オフラインモード」

image477

2013年3月に発売されたPCゲーム「シムシティ」は自分が市長になり、都市を構築・発展させる都市建設シミュレーションゲームです。
昔からテレビゲームで遊んでいる人は「シムシティ」を知らない人はいないほど人気シリーズです。その最新作ということで昨年発売日に購入しました。

SimCity早く神アップデートこないかな?-関連記事

image474

しかし発売後しばらくプレイヤーを悩ませることになります。基本的に一人でプレイする「シムシティ」ですが、なぜかプレイするにはサーバーへの接続が必須でした。発売日に全世界からサーバーに一斉に接続され、予想を超えたトラフィック(負荷)にサーバーがダウン(停止)。しばらくプレイ出来ない状況になりました。
その後、徐々にプレイできるようになりましたが、セーブデータをリアルタイムにサーバー側に保存する方式であった為に、負荷集中のためプレイ途中でサーバーに接続出来なくなった場合に、何時間も前の状態に戻ってしまったりしてプレイヤーをイライラさせました。

image475

そんな「シムシティ」に今回「オフラインモード」が追加されると発表されたのですから嬉しい限り。将来的にサーバーが停止したらプレイ出来なくなるのかと不安もあったので、これでサーバーが停止してもプレイ出来ます。

オフラインモード追加で今後期待したいこと

image476

このゲームはグラフィックも綺麗ですし中毒性も高いのですが、まだ修正し切れていないバグと都市が狭すぎて出来ることが限られてしまう事が残念です。
バグについては内容を理解していれば、プレイの仕方である程度回避できるのですが、都市が狭すぎるのは何ともなりません。たとえば都市に大学などを設置するとかなりの面積をとられてしまって、他の施設を建てることを諦めなければなりません。
今回のシムシティはひとつの地域に都市をいくつも作成することが出来、その都市間で人やモノがやりとりされるのですが、現状バグのせいで都市間のやりとりが上手く機能しなかったり、人の移動も限定的で結局ひとつの都市の中で完結するように施設を作っていかないとうまく機能しません。
発売前は工業は他の都市に任せて、カジノだけの娯楽都市を作りたいとか思ってたのですが、今のところカジノだけでは都市経営が成り立ちません。
都市の区画が狭いのはオンラインでサーバーと同期しながらのプレイなので、技術的な問題であまり大きく出来なかったんではないかと勝手に推測しています。オフラインであればもう少し大きな都市も可能ではないでしょうか。
オフラインの場合限定で大都市が作れれば、もっといろんな都市が作れて面白いのにと思います。

image478

発売からもうすぐ一年経ちますが、いまだに頻繁にアップデートが実施されているのは嬉しいことです。これからもどんどん改善して欲しいです。

SIMCITY拡張パック「シティーズオブトゥモロー」発売-関連記事

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事