世界最安!?eo光加入者はGoogle Homeを安く購入出来る

世界最安!?eo光加入者はGoogle Homeを安く購入出来る

この記事を共有する

eoチケット併用でGoogle Homeが6,800円

急にあわただしくなってきたスマートスピーカー関連。国内では、すでにLineがスマートスピーカー「WAVE」を先行販売していますが、いよいよ本命「Google Home」も10月6日より販売開始となりました。

世界的に最も普及しているAIスピーカーである、Amazon「Echo」も年内に日本発売されます。さらに日本の家電メーカーもGoogleのAIを採用したスピーカーを販売する予定です。

急に盛り上がり始めたAIスピーカーについて、私は以下のような懸念も少し持ちながら期待もしています。

2017年秋、日本にもスマートスピーカーが続々登場 2017年秋、日本でもスマートスピーカーが続々登場しそうです。特に注目は「Google...

どれほど国内スマートスピーカーが盛り上がるか未知数ですが、とりあえずGoogleを購入しようと調べていたところ、eo光加入者向けのキャンペーンが実施されていました。

通常「Google Home」は14,000円(税抜)ですが、キャンペーン適用で9,800円(税抜)で購入出来ます。さらに長期間加入している方は、eoプレミアムクラブのチケットが発行されているはずですので、チケット利用でさらに3,000円引きの6,800円(税抜)で購入出来ます。

おそらく2017年10月6日の発売日時点では世界最安ではないでしょうか。

ちなみにビックカメラなど家電量販店では、2台で10,000円などセット割引を実施しているところもあります。

今後の機能追加に期待。翻訳機能が搭載されれば楽しいかも

届くのが待ち遠しいGoogle Homeですが、今後の機能追加に期待したいです。最初は用途が限られているでしょうが、様々な企業が参入することでどんどん機能追加されていくはずです。

先日Googleの新スマートフォン「Pixel2」発表会で発表された、音声翻訳機能がGoogle Homeにも搭載されれば楽しそうです。日本語で話しかけて「英語に翻訳して」と言えば、翻訳した英語を回答してくれたり、海外のYoutube動画の英語音声をGoogle Homeが同時通訳のように翻訳してくれたりしたら便利です。

汎用的な使い方ならGoogle Homeが他社より性能面でダントツ有利な気がします。しかし、アイデア次第でどの製品にもチャンスがあり、どれが人気機種となるか予想出来ません。今後の各社の展開に注目したいです。

未来を感じるGoogle Homeがやって来た 先日以下でも書いた通り、発売日に速攻注文したGoogle Homeがやって来ました。 ...