Switchを定価近い価格で転売している業者には注意!2017年8月現在

Switchを定価近い価格で転売している業者には注意!2017年8月現在

この記事を共有する

転売価格が下がってきているが、定価近い価格のものは注意!

8月に入ってからニンテンドースイッチの出荷量が増加しており、購入出来たかたも多いのではないでしょうか。完全に入手可能な状態ではないものの一時期に比べればかなりマシになったと感じます。

そんな中、以前から問題視している転売価格も徐々に下がってきてはいるものの、まだ定価よりも1万円程度高い価格を維持しています。早く入手したい気持ちは分かりますが、転売屋からは購入しないようにしましょう。

そんな中、転売でありながら定価とほぼ同じ価格の出品がちらほら出ています。思わず買ってしまいそうですが、これらは恐らく詐欺出品ですから購入しないようにしましょう。

image4021

上のようにニンテンドースイッチ スプラトゥーン2セットを定価よりも1,000円だけ高い価格で販売しています。なかなかスイッチを買えずに探している人にとっては、この価格は非常に魅力的ですが、おそらく購入しても商品は届かないはずです。

個人情報取得目的の詐欺である可能性大

以前以下でも紹介しましたが、定価よりもかなり低い価格で購入を誘い、購入者の個人情報を取得する手口だと思われます。

amazonにとってはかなり厄介な問題かも 先日からamazonに詐欺業者が横行しているとのニュースが流れています。これはamazonのマ...

amazonの場合は商品が届かなければ、amazonから返金を受けられますので実被害は無いように思いますが、購入者へ配送するために出品者には住所や名前などの個人情報が提供されます。

何処の誰がどの商品を購入した、という情報を得るための架空出品です。

amazonのシステム上、amazon配送になっていない商品は、当然すべて販売者(出品者)に個人情報が公開されることは覚えておいた方が良いです。

ともかくニンテンドースイッチ購入は正規店で定価で買うことをおススメします。

スイッチ難民を狙った詐欺が増加中なので注意! TwitterなどのSNSでスイッチ入荷情報を得ようとしている人たちを狙った詐欺が増加中です...
スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事