ジブリRPG PS4/PC「二ノ国Ⅱ」楽しみだが、販売方法がちょっと心配

ジブリRPG PS4/PC「二ノ国Ⅱ」楽しみだが、販売方法がちょっと心配

この記事を共有する

ドラクエ11に続くか、「二ノ国Ⅱ」2018年1月発売

2018年1月19日発売予定で先日予約が開始されたPS4/PC「二ノ国Ⅱ レヴァナントキングダム」。ジブリ映画のスタッフが制作に参加していることから、発売時には注目されそうな予感です。

前作は日本よりも海外での評価が高かった作品です。

image4020

ここのところ、日本国内でも家庭用ゲーム機人気が高まってきていますし、ドラクエ11が絶好調でRPGも良作なら売れることが証明されました。「二ノ国Ⅱ」も売れて盛り上がってほしいですね。

「二ノ国Ⅱ」のDLC商法が心配

二ノ国Ⅱは通常版に加え「COMPLETE EDITION」があり、こちらには以下の特典が付きます。

  • 2,000円のシーズンパス(大型DLC 第一弾と第二弾)
  • 特製「ワールドマップ」
  • 専用収納ボックス
  • DLC武器「龍剣」

これだけついて通常版より税別2,000円高いという価格設定ですから、どちらかというと通常版よりもこちらがメインで売りたいのかな?と感じました。

ただし、最初から有料DLCがいくつも用意されていると、それだけで敬遠するユーザーも多そうです。特にドラクエ11は有料DLC無しでも、かなりのボリュームであるだけに、確実に比較されそうです。有料DLC無しの本編のみでもしっかり遊べる作りになっているかが「二ノ国Ⅱ」の評価を分けるポイントになりそうです。

最近レベル5はヒット作が出ていませんから、「二ノ国Ⅱ」でガッポリ稼ごうとすると、ユーザーから反感を買いそうです。焦らずコンテンツを大事に育ててほしいです。

前作「二ノ国」をプレイするならPSNowがお手軽

image4018

新作「二ノ国Ⅱ」には前作のキャラクターが出てくるのか等、気になるところです。世界観は共有しているようですので、前作「二ノ国」をプレイしておけば、楽しみが増えることは間違い無いと思います。てっきり「二ノ国Ⅱ」発売前にPS4で「二ノ国」のリマスター版等が出ると思っていたのですが、発売される気配がありません。

ということで「先に前作をプレイしておきたい!けどPS4しかもっていない」という方におススメなのがPSNowです。今でしたらPSNow7日間無料体験出来ますので、頑張れば無料期間中にクリア出来ます。(2017年8月時点)

PSNowはクラウド上のゲーム機(専用サーバー)で動作するゲームを、インターネット超しでプレイ出来るサービスです。光ファイバー等の安定したネット環境が必要ですが、まるで家庭内のゲーム機でプレイしているような快適さです。

「二ノ国Ⅱ」ちょっとDLC商法がどうなるのか心配ですが、面白いRPGに仕上がっていることに期待したいです。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事