原作超え!スパイダーマンやドラゴンボールのPS4新作ゲームが超面白そう

原作超え!スパイダーマンやドラゴンボールのPS4新作ゲームが超面白そう

この記事を共有する

E3 2017のPS4新作の中でもキャラゲー新作の出来がスゴイ

米ロサンゼルスで開催されたゲームイベントE3 2017では、PS4の新作が多数紹介されました。その中でも個人的に注目したいのが、「スパイダーマン」と「ドラゴンボール ファイターズ」です。

キャラクターを題材にしたゲームは見た目を優先させて、ゲーム性はいまいちなことが多いのですが、この2作はゲームとしての完成度が非常に高そうです。もちろんグラフィックも凄く、原作超えてる!と感じました。

「スパイダーマン」の開発はインソムニアック

2018年発売予定のスパイダーマンの開発は、Resistanceやラチェット&クランクで有名なインソムニアックです。PS4初期の頃に発売されたResistanceは印象的でした。スパイダーマンにも当然期待しちゃいますね。

以下のプレイ動画を見ると、特に盛り上がるシーンのため少しムービーが多いように感じますが、アンチャーテッドのようにムービーとプレイアブル部分のバランスが優れたゲームになっているはずです。

途中ヘリを追跡するシーンも自由度が低そうに見えますが、恐らくプレイヤーが自由に攻略ルートを選択することが出来るはず。

image3975

オープンワールドをスパイダーマンになって自由に移動出来るだけで楽しめそうです。

続報に期待。

ちゃんと格ゲーしてる「ドラゴンボール ファイターズ」

ドラゴンボール ファイターズの紹介動画を見て、久々にドラゴンボールのゲームが欲しいと思いました。

ドラゴンボールはキャラクターが自由に空を飛べるうえ技がド派手なため、原作を再現しようとすると格闘ゲームとしては大味な感じになってしまうのですが、新作ドラゴンボール ファイターズはちゃんと格闘ゲームしてる印象を受けました。

ドラゴンボール ファイターズはギルティギアシリーズのアークシステムワークスが開発しています。

image3973

ギルティギアシリーズはアニメ調の3Dグラフィックが得意ですから、ドラゴンボール ファイターズのグラフィックも3DCGとは思えないようなアニメドラゴンボールそのものです。とくにキャラクターが交代するときのファーストコンタクトの激突シーンがカッコいいです。発売時にはいろんなパターンが追加されると嬉しいです。(以下はギルティギアのワンシーン)

image3976

格闘ゲームとしてのかけひきもありながら、ドラゴンボール的な演出もしっかり入っていて、ドラゴンボールファンの方がゲーム画面を見たら絶対欲しくなるなという感じです。

こちらもスパイダーマンと同様2018年発売予定です。

昔のキャラクターゲームは、ゲーム性が多少低くてもキャラクターを自分で操作出来るだけで満足度は高かったのですが、最近ではゲーム性も非常に高いということで、原作ファンにとっては良い時代になりましたね。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事