「君の名は。」UHD-BD発売!PS4 Proが非対応なのが悔やまれる。。

「君の名は。」UHD-BD発売!PS4 Proが非対応なのが悔やまれる。。

この記事を共有する

7月26日にブルーレイ発売「君の名は。」

2016年8月に公開され、いまだに上映している劇場が存在するほどの超ロングヒットとなっている「君の名は。」のブルーレイが2017年7月26日に発売されます。映画館での上映期間が延びたことで、ブルーレイの発売はもう少し後ろに倒れるかと思いましたが意外に早い発売日です。間違いなくブルーレイも大ヒットするでしょう。

「君の名は。」ブルーレイで注目は4K/HDR視聴が可能なUHD-BD仕様も発売されることです。4Kテレビを持っている方はUHD-BDで見てみたいですよね。将来4Kテレビ購入予定の方も、一足早くUHD-BD版を買っとくのもありかもしれません。

こうなるとPS4 ProがUHD-BDに対応していないのが残念だ

UHD-BDはあまり普及せずに消えるだろうなと個人的には思っていたのですが、「君の名は。」のような魅力的なコンテンツが出ると欲しくなります。特にPS4 Proを持っている方は、4Kテレビも持っているでしょうから、もしPS4 ProでUHD-BDも観れたら、かなり魅力的だと思います。

昔PS2が本格普及したのは、当時大ヒットした「マトリックス」のDVDが観れるということが大きな利点でした。PS4 ProがもしUHD-BDに対応していたら、「君の名は。」のUHD-BDを見るためにプレイヤー購入を検討する際の最有力候補になったと思います。性能的にはUHD-BD再生は楽々可能ですから、少しのコスト増で対応出来たと思われるだけに悔やまれます。

UHD-BDをお手軽に観るのに適しているのは?

UHD-BDプレイヤーは4万~5万円ぐらいが相場です。ソニーも先日UHD-BDプレイヤーを6月に発売すると発表しました。しかし、5万円は結構痛いですよね。

image3934

ということで、最もお手軽にUHD-BDを視聴するには、今でしたら「Xbox One S」がおすすめです。プレイヤーだけで4万円以上は痛いですが、UHD-BDが観れてゲームも出来るならお得感があると思います。Xbox Oneは世界的に苦戦しているゲーム機ですが、PS4向けに発売されるゲームはXbox Oneにも発売されることが多いので、まだまだ遊べるゲーム機だと思います。

ただし、注意点がひとつありXbox One SのHDR出力を正しく入力するには、テレビ側のHDMI入力が18Gbps対応でないといけないようです。当然著作権保護のHDCP2.2にも対応している必要があります。このあたりの確認はなかなか難しいと思いますが、口コミ情報などを頼りに、自宅のテレビが対応しているかを確認する必要があります。

うちもそろそろ4Kテレビにしようかな。。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事