シャドウバース新パック!「バハムート降臨」を早速引いてみた

シャドウバース新パック!「バハムート降臨」を早速引いてみた

この記事を共有する

年末最後の楽しみ、シャドウバース新パック「バハムート降臨」

人気スマホカードゲーム「シャドウバース」。2016年12月29日アップデートより、新パック「バハムート降臨」が追加されました。「バハムート降臨」で追加されるカードは105枚。今回の象徴的レジェンド「バハムート」は、登場時にすべてのフォロワーとアミュレットを破壊します。消滅ではなく破壊なので、ビショップ相手には出すタイミングが難しそうですが、うまく使いこなしたいカードですね。

最近ちょっとシャドウバースから離れ気味でしたが、新パックで追加されるカード群と、新ルール「エンハンス」によりモチベーションが上がりそうです。

「バハムート降臨」で新たな能力エンハンスが登場

バハムート降臨より「エンハンス」能力がついたカードが登場しました。

エンハンス能力を持ったカードは、カード使用時の本来のコストと、強力な能力を発揮するエンハンスコストが存在します。たとえば[エンハンス]6と書かれている場合、コスト6を払えばエンハンス能力が発動します。

ただし、カード使用順番に気を付けないと、PPが6以上ある場合に強制的にエンハンス能力が発動しますので、エンハンス能力が不要な場合は、先にフォロワーを出すなどしてPPを減らしてからカードを使用しましょう。

よりゲーム性が増したことは嬉しいですね。

「バハムート降臨」で地味に追加「交戦時」効果

image3762

ロイヤルクラスの新カード「シーフ」の能力に、「交戦時」という効果が付いています。今までのカードには無い新たな効果です。

これは敵を攻撃した時、または攻撃を受けた時に発動する能力です。3コストの割にはステータスが低いので、ロイヤルクラスで使えるかどうか微妙ですが、面白いカードですね。

今後「交戦時」効果を持ったカードが他にも出てくるかもしれません。

新カードパック「バハムート降臨」を早速引いてみた

メンテ時間が延びて11時過ぎにようやく新パック配信されました。以前から新パックを引くためにルピを使用せず貯めていた分を放出し、数パック引いてみました。

メンテ延長によるお詫びを含め15パックがプレゼントされました。さらに以前からためたルピを使って合計25パック引いてみました。

結果は以下の通り。

image3765

最初の10パックでレジェンド3枚来てテンションマックスに!

いきなり狙っていた「バハムート」が来ました。さらに新パックで強カードと思われる「レヴィオンセイバー・アルベール」も来て嬉しい幕開け。

image3766

続いて5パック引いたらさらにレジェンド「サハクィエル」が。これとバハムートは相性が良いのではないでしょうか。

これはレジェンド率が高いと最後の10パックにも期待しましたが。。。

image3767

ラスト10パックはレジェンド無し。。。

しかし、25パック引いてレジェンド4枚なら良いかな。

バハムートだけにドラゴンデッキに挑戦したい

新パック「バハムート降臨」ではバハムートだけにドラゴンクラスで、しかもドラゴン系カードのみのドラゴンデッキなんかに挑戦したいです。(可能なのか?)

しかし、もともとエルフメインで使っていただけに、ドラゴンクラスのカードが不足しているということで、販売開始された構築済みデッキを購入しました。この箱のイラストがめっちゃ良いですね。

ダークドラグーン・フォルテの絵違いバージョンも手に入りました。

image3768

ダークネスエボルヴ環境のドラゴンクラスは、全般的に苦しい印象でしたが、バハムート降臨ではどうなるでしょうか?

image3763

バハムート降臨で追加される新レジェンドを見ると、ロイヤルクラスの「レヴィオンセイバー・アルベール」が疾走持ちなうえ、エンハンスを使うと2回攻撃でさらに出したターンは被ダメージ0と超強そう。ロイヤル使いがさらに増加する予感です。

「バハムート降臨」追加でアグロからコントロールまでいろいろ試せそうな感じがするので、とりあえずもっとカードを集めていろんなデッキに挑戦したいです。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事