スーパーマリオラン「全ステージが無料」広告に注意!

スーパーマリオラン「全ステージが無料」広告に注意!

この記事を共有する

最近TwitterやYoutubeに登場したスーパーマリオラン全ステージ無料広告に注意

2016年12月16日(日本時間)からiOSアプリとして配信開始されたスーパーマリオラン。任天堂の公式マリオゲームがスマホ向けに登場したことに加え、課金方法がおなじみの基本無料のアイテム課金ではなく、1200円買い切り制であることから、配信以降それなりに話題になっています。

そんな中、TwitterやYoutubeなどで「スーパーマリオランが全ステージ無料」や「全ステージ無料キャンペーン」などとうたい、ユーザーをミスリードする広告が登場しています。以前は「パズドラの魔法石が無料で大量入手できる」的な感じでしたが、流行りに敏感で今はスーパーマリオランで誘っているようです。

リンク先を辿るとポイントサイトであることがほとんどで、それ自体に実害はありませんが、本当に危ないサイトに誘導される可能性もありますので、ミスリードを狙った広告は注意して、クリックしない方が無難だと思います。

話しは変わってスーパーマリオランの購入方法については賛否両論

私も少しスーパーマリオランプレイしました。

スマートフォン向けに最適化されていて、なかなか良い出来だと思いました。とにかくスマホで公式なマリオゲームが動いていることに感動です。

オートでマリオが動作する部分が多く、飽きるという意見も多々見受けられますが、逆にこれ以上複雑な操作を要求されると、それはそれでスマホでは厳しいのではないかなと思います。

私は以前書いた以下のとおり、1200円買い切りは大賛成なのですが、やはりこの点についても賛否両論出ています。ゲームをすべて楽しむために、いくら課金する必要があるのか分からないアイテム課金よりも、1200円ですべて楽しめる方が良いと思うのですが、課金に対する感覚は人それぞれですね。

任天堂の本格スマホゲーム参入第一弾「スーパーマリオ ラン」がいよいよ登場 先日行われたAppleの新製品発表会で、サプライズゲストとして呼...

しかし、現在の基本無料アイテム課金で荒稼ぎしているゲーム会社にとっては、スーパーマリオランの課金方法の成否や、スマホゲームをプレイしているユーザーの課金に対する認識が変わる可能性について、気になるところかもしれませんね。

基本無料アプリ内課金を全否定するつもりはないが、売り切り販売もしてほしい 携帯ゲーム機が衰退し今後新型も期待できない状況で、携帯ゲーム機に...
スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事