PS VRのPR本格化!E3 2016出展タイトルを動画でおさらい

PS VRのPR本格化!E3 2016出展タイトルを動画でおさらい

この記事を共有する

※この記事の情報は古いため、すでに有効ではない可能性があります。トップページより最新記事をご覧いただけます。

More-interest.GAME | サイトトップへ

関連記事

あなたにおススメの記事

まもなく開幕E3 2016に出展予定のPSVRタイトルを確認

世界最大級のゲームイベントE3 2016がまもなく開催されます。ロサンゼルスのコンベンションセンターで開催期間は現地時間で6月14日~16日。

今年はVRゲームが盛り上がる年になりそうです。当然ソニーPlayStation VR(PSVR)用タイトルも多数登場します。開催が待ち遠しいですが、一足先にE3 2016出展予定のPSVRタイトルを動画で予習しておきましょう。

「EVE: Valkyrie」:CCP Games

宇宙空間をパイロット目線で飛び回れるというだけで、早くプレイしたい!と期待が高まります。私がPSVRで最もプレイしたいタイトルです。

このゲームはPC用のOcclus Rift向けに発売されています。

「Harmonix Music VR」:Harmonix

3DサウンドとVRの相性は良さそうですね。音楽と映像を融合させたゲームタイトルは多数登場しそう。

「Headmaster」:Frame Interactive Studio

Headmasterは校長先生という意味もありますが、このゲームはヘディングを決めるゲームみたいです。コントローラーでプレイしてもあまり面白くなさそうですが、VRだとなかなか楽しそう。こういったアイデア勝負的なタイトルがどんどん出てきそうです。

「Rez Infinite」:Enhance Games

Rezは私の大好きなゲーム「スペースチャンネル5」のゲームクリエイター、水口 哲也氏がドリームキャスト向けに発売したゲームです。

PSVR用にリメイクした新生Rezはどのようなゲームになるのでしょうか。楽しみ。

「Super Hypercube」:Kokoromi/Polytron

まだこのゲームがどういったゲームかよく分かりませんが、音楽と映像を駆使したパズル要素のあるゲームのような気がします。

「Thumper」:Drool

このゲームもどのようなプレイ感なのか、不明な部分が多いです。リズムバイオレンスゲームとなっていますが、従来の音ゲーとは違ったプレイ感覚のゲームになりそうですね。

「Wayward Sky」:Uber Entertainment

パズルを解きながら進める、アドベンチャーゲームです。飛行要塞が舞台ですから、高所恐怖症の方は厳しいかも。

「100ft Robot Golf」:No Goblin

ゲームタイトルからVRのゴルフゲーム面白そうだな、と思い動画を見ると「コレ全然ゴルフちゃうやん!」とツッコんでしまいましたw

一応ゴルフクラブは持っているものの、巨大ロボットが暴れまわっています。普通のゴルフゲームがしたいです。

「Battlezone」:Rebellion Interactive

戦車で戦うアクションシューティングゲームといったところでしょうか。画面はひと昔前のゲームな感じですが、VRで遊ぶと楽しそう。

「Psychonauts in the Rhombus of Ruin」:Double Fine Productions

このゲームはまだ内容について一切公開されていません。E3 2016の続報に期待。

PSVRは今のところ小粒な作品が多め

まだまだ開発初期段階ということで、PSVRで発売予定タイトルは小粒な作品が多めです。この他にも恐らく目玉となるタイトルが何本か控えていそうです。

またバンダイナムコの「サマーレッスン」なども出展されるかもしれません。

E3 2016でどんな隠し玉が登場するか楽しみですね。