技術の無駄遣いw「キラキラスターナイトDX」ファミコン新作登場!

技術の無駄遣いw「キラキラスターナイトDX」ファミコン新作登場!

この記事を共有する

ファミコンで多重スクロールやラスタースクロール「キラキラスターナイトDX」

コロンバスサークルよりファミコン新作ソフト「キラキラスターナイト DX」が発表されました。発売は7月下旬でオープン価格です。なんとAmazon限定版も存在し、こちらの価格は5378円です。

以下がキラキラスターナイト DX」のPVです。


驚くべきはファミコンで多重スクロールやラスタースクロール、3Dオブジェクトまで表現しています。

動画を見ていただければ分かりますが、多重スクロールは背景が重なって、手前と奥で違う速度で流れる表現です。ラスタースクロールは背景の一部がゆらゆら陽炎のように揺らめいているような表現です。

リアルファミコン世代の方には分かると思いますが、これらの技術は次の世代のメガドライブで登場したもので、当時「16bitスゲー!」と感動したものです。8bit機でも表現できたのねwという感じです。

まさに技術の無駄遣いですね。

音楽担当ミュージシャンが豪華すぎる

ファミコンを超えた表現に加え、BGMも豪華です。以下は公式サイトからの抜粋ですが、私の好きな古代 祐三氏も参加しています。ゼビウスの慶野氏やロックマンの松前氏など、よくこんなメンバー揃えたなという感じです。

・ミュージック
国本剛章 (Takeaki Kunimoto)  ……………………… LV2 STAGE 1
慶野由利子 (Yuriko Keino)  ………………………… LV2 STAGE 3
古代祐三 (Yuzo Koshiro)  …………………………… LV2 STAGE 5
塩田信之 (Nobuyuki Shioda)  ……………………… LV2 STAGE 6
Tappy  ………………… TITLE, LV1 STAGE 3,4,5,9, LV2 STAGE 9
松前真奈美 (Manami Matsumae)  …………………… LV2 STAGE 8
Hally …………………………  LV2 STAGE 4, CLEAR, DEBUG MODE
Bun ………………………………………  ENDING, LV1 STAGE 1,2,8
Robokabuto …………………………………………  LV1 STAGE 6,7
渡部恭久 (Yasuhisa Watanabe) ……………………  LV2 STAGE 7
除村武志 (Takeshi Yokemura) ………………………  LV2 STAGE 2

問題はどうやってファミコンソフトを遊ぶか

さすがに現役でファミコン本体が稼働している家は少ないと思います。押入れからファミコンを引っ張り出してきても、ちゃんと動作しない方も多いはず。そういう方はファミコン互換機で対応しましょう。

image3485

ただし正常に動作しそうな互換機は結構値が張ります。

またすべての互換機で「キラキラスターナイト DX」が動作するとは限りませんので、ファミコン互換機購入は自己責任で買うしかなさそうです。近所にレトロゲームを扱っているショップがあれば、純正のファミコン本体を購入するのが確実です。

image3486

もし互換機を購入するのでしたら、「レトロゲーム復活剤」のような潤滑効果があるものを利用したほうが良さそうです。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事