ラスボス戦で最弱勇者に!「世界一長い5分間」DL版が安い

ラスボス戦で最弱勇者に!「世界一長い5分間」DL版が安い

この記事を共有する

魔王戦で記憶なくした勇者の短くて長い5分間

このゲームすごく気になります。PSVitaで2016年7月28日発売予定のアドベンチャーRPG「世界一長い5分間」。

とにかくストーリーとキャラクター紹介を見ただけで完全にツボに入りました。

【ストーリー】

諸悪の根源とされる魔王を目の前にし、勇者バックは、これまでの冒険の「思い出」をなくす。

自らの必殺技や、故郷の名前、魔王を倒す理由さえも思い出すことができず、パーティーの足手まといになってしまう。

防戦一方の展開の最中、仲間の言葉や魔王との会話などをきっかけに、「思い出」がまるで今起きている出来事化のように蘇る。

かけがえのない「思い出」を取り戻そうとする勇者、圧倒的な力をもって立ちはだかる魔王。

果たして、両者の「世界一長い5分間」に渡る戦いの行方はー

ストーリーは上記の通りです。

さらにキャラクターも魅力的で、主人公の「バック=フラッシュバック」は魔王戦で記憶をなくしてしまいます。特徴として「ちょっとうっかりもので、思い出を美化する傾向がある。」ということで、おそらく思い出した「思い出」が実際より美化され、あらぬ方向に行ってしまったりしそうです。

このゲームの良し悪しは脚本の出来にかかってそうですので、実際プレイしないとなんとも言えませんが、今までにない切り口のRPGということで期待したいです。

「世界一長い5分間」はDL版が安いのがうれしい

家庭用ゲーム機向けゲームソフトはダウンロード版が定価販売なことが多いですが、「世界一長い5分間」のDL版は2,857円(税抜)と少し安いのがうれしいです。ちなみパッケージ版は3,980円(税抜)。

image3467

初回限定版は5,980円(税抜)で「日めくり卓上カレンダー」「サウンドトラック」「きかくのしょ」がセットになっています。7月末発売と1年も半分が過ぎた頃に「日めくり卓上カレンダー」というのも面白い特典ですね。8月はじまりかな?

価格も安く、ちょっとした時間にプレイ出来そうですし、PSVita「世界一長い5分間」楽しみですね。

世界一長い5分間|日本一ソフトウェア

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事