待望のGoogle Play Musicファミリープランだが何故Android必要なのか?

待望のGoogle Play Musicファミリープランだが何故Android必要なのか?

この記事を共有する

Google Play Musicのファミリープランがようやくスタート

月額料金を支払うことで3,000万曲以上が聴き放題となる、Google Play Musicのファミリープランがようやく日本でもスタートしました。月額1,480円で家族6人まで聴き放題となります。

通常は1アカウント月額980円ですから、複数人で利用する場合はこちらが断然お得です。もちろんアカウント毎にプレイリストや、おすすめ楽曲など独立していますから、ファミリープランでもこれまで通りに使えます。

ちょっとややこしいのが家族プランの定期購入方法です。以下は公式サイトからの引用。

Google Play Music 家族プランを初めて定期購入する

家族の代表者だけが Music 家族プランの定期購入を手続きできます。家族の代表者が定期購入を望まない場合、家族のメンバーは個人として定期購入できます。

  • Android 搭載端末で Play Music アプリ Google Play Music Icon を起動します。家族グループは iOS 搭載端末やブラウザからは設定できません。
  • 左上のメニュー アイコン Google Play Music Menu icon をタップします。
  • [定期購入] > [家族] > [家族を設定] > [利用する] > [次へ] をタップします。
  • 手続きを進めるには、家族のメンバーが購入に使用できる家族用お支払い方法を追加する必要があります。既存のクレジット カードを選択するか、新しいクレジット カードを追加します。
  • [承認] をタップします。
  • 家族グループにメンバーを招待します。家族の代表者は、家族のメンバーが家族用お支払い方法を使用して行った購入に責任を負うため、信頼できるメンバーのみを招待してください。
  • [招待] > [次へ] > [次へ] > [定期購入] をタップします。
  • [次へ] > [音楽の購入を続行] をタップします。
  • 家族グループの定期購入に使用するお支払い方法を選択します。
  • [定期購入] をタップします。
  • 新しいユーザーが家族グループに参加すると、確認のメールが届きます。
  • これまでに Google Play Music を定期購入されていない場合、Music 家族プランの購入時に 1 回限り、30 日間無料でお試しいただけるオプションが表示されます。

購入方法で一番やっかいなのが、Android搭載端末でしかファミリープランの定期購入が出来ない点です。

Google Play MusicファミリープランになぜAndroid搭載端末が必要?

私は現在Apple Musicを利用していますが、以前はGoogle Play Musicを使っていました。Google Play Musicの方が曲のラインナップは好みでしたが、以前はファミリープランがなかった事と、家族全員iOS端末を利用していることが原因です。

【関連記事】日本はいつ始まるの?Google Play Musicの家族プラン

Apple Musicを2か月ほど利用して、やはりGoogle Play Musicの曲ラインナップの方が自分好みだと思い始めた矢先のファミリープラン開始ですから、再度Google Play Musicに戻ろうか悩みます。

私と同様にファミリープラン開始を機にGoogle Play Musicに興味を持つ方も居られるでしょうが、ファミリープラン開始には何故かAndroid搭載端末が必要です。

Appleへのアプリ手数料回避のため?

Androd搭載端末からしか定期購入できない理由として考えられるのが、Appleへのアプリ手数料回避が考えられます。iOSアプリ側でファミリープランを定期購入されてしまうと、Googleは月額1,480円の何割かをAppleへアプリ内課金手数料として支払うことになります。

また家族でAndroidとiPhone両方使っていて、これまでそれぞれの端末で定期購入していた場合、ファミリープランへの移行時にはAndroid端末で定期購入を行うこととなり、iPhone側のアプリ内課金が不要となるため、GoogleからAppleへのアプリ手数料支払いが不要になります。

しかし上記のようにアプリ外で課金することをAppleは禁じています。今回のGoogle Play Musicのファミリープランについては、問題ないのでしょうか?数日前にApple MusicのAndroidアプリでファミリープランが利用出来るようになりました。タイミング的にもなにか関係があるかもしれません。

実際は上記のような理由ではなく、単純にiOSアプリの機能制限でファミリー設定が出来ない等の理由かもしれませんが、Android端末以外にWEBのGoogle Playからファミリー設定が出来るようにしてほしいところ。

Google Play MusicはYoutube Red開始で化ける

所有している楽曲を5万曲までクラウドへアップロード出来たり、Android、iOS、PCとどの端末でも快適に利用できる点など、Google Play Musicは良いサービスなのですが、まだまだ他のサービスと明確な違いが出ていません。

日本でGoogle Play Musicの知名度が一気に上昇するのは、Youtube Redが日本で開始されるタイミングになるでしょう。

Youtube Redはアメリカで先行サービスされている月額制サービスで、広告非表示やオフライン再生が可能、さらにYoutube Red会員専用コンテンツも用意されるというものです。日本でも2016年内に開始される予定です。

日本はYoutubeの利用率が高いですから、Youtube Redはある程度注目されるはず。Google Play Musicのウリとして、このYoutube Redの月額が無料になるというものがあります。おそらくYoutube Redの月額は1,000円程度になるでしょうから、Google Play Musicを利用したほうがお得です。

日本でなかなか盛り上がらない音楽聴き放題サービスですが、自分の知らない音楽に出会うのに最適ですから、利用したことのない方は一度無料体験してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事