PSVitaの新作RPG「Caligula-カリギュラ-」かなりイイ感じかも

PSVitaの新作RPG「Caligula-カリギュラ-」かなりイイ感じかも

この記事を共有する

独特な戦闘システムと世界設定に期待「Caligula-カリギュラ-」

2016年6月23日発売予定の新作RPG、PSVita「Caligula-カリギュラ-」が世界設定や、独特な戦闘システムで面白そうです。発売はフリュー、開発はアクリアです。PSVita版「ソードアート・オンライン -ホロウ・フラグメント-」を開発した会社です。PSVita版のSAOは評判が良いので、「Caligula」もゲーム完成度の高さに期待。

Caligulaの世界設定に期待

ボーカルソフト「μ(ミュウ)」が自我を持ち、自ら創り上げた理想の世界「メビウス」に人々を閉じ込め、その中で人々が望む全てを与える。しかし、そこが現実世界ではないと知り、現実に帰る方法を探すものが現れ「帰宅部」が結成される。

メビウス内では現実世界とは違い、全員高校生の姿になっています。現実世界に帰る方法を模索する「帰宅部」に対し、メビウスを守ろうとし、ボーカルソフト「μ(ミュウ)」に楽曲を提供し続ける「楽士」との対立がメインになりそうです。

設定やシナリオが凝っていそうですし、各キャラクターは現実世界から逃避してきた人たちですから、それぞれのキャラクターの心境の変化などもありそうです。最近のRPGに多い、消化不良気味のエンディングだけはやめてほしい。

おぐち氏のキャラクターデザインが良い!

image3411

イラストレーター「おぐち」氏の描くCaligulaのキャラクターデザイン好きです。艦これのゲームイラストなども描かれている方です。

以下はワコムの公式動画で「おぐち」氏がイラストを描く様子です。素人の私が見てもスゴイと分かる。

空想を現実に!戦闘システムが面白い

image3410

コマンド式の戦闘なのですが、Caligulaでは「イマジナリーチェイン」という、このゲーム独特のシステムになっています。まず空想で各メンバーの行動を確認し、敵味方の行動を先読みしつつ実行に移すというシステムです。自分で書いていてよく分からなくなっていますが、選んだコマンドにより起こる事が先読み出来るので、相手の行動を逆手に取るコマンドを選択することで、戦闘で優位に立つことが出来るというものです。

ただし、このシステムだと常にプレイヤー側が有利な状況となるため、なにかプレイヤー側に難しい選択を迫るような、別の仕掛けが用意されているのではないでしょうか。

ちょっと心配なのが、戦闘のテンポが悪くなっていないかということと、戦闘のエンカウント率によっては、このシステムが面倒だと感じるかもしれません。この辺は実際プレイしてみないと分かりませんね。

「Caligula-カリギュラ-」予約特典が豪華

image3408

最近のゲームソフトは予約特典が豪華ですね。発売日を逃すと買う気が失せる原因になりそうで心配です。特典は以下の通り。

  • 「Caligula-カリギュラ-」フルアルバムCD
  • 特製ビジュアルブックレット
  • ゲーム内で使用できる「水着衣装」プロダクトコード
  • スペシャルイベント参加応募券

「Caligula-カリギュラ-」購入予定の方は確実に予約しましょう。

その他店舗特典は以下の公式サイトで確認してください。

Caligula | Privilege

特典の「スペシャルイベント参加応募券」については、詳細は不明です。発売後にイベント開催されるようで、おそらく応募券を送り参加者を抽選で決めるのでしょう。何人ぐらい参加できるのか?会場は何処なのか?など気になりますね。

PSVitaの新規RPGタイトル「Caligula-カリギュラ-」に期待したいです。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事