どうしちゃったの?トライエース、「スターオーシャン5」低評価が目立つ

どうしちゃったの?トライエース、「スターオーシャン5」低評価が目立つ

この記事を共有する

最近トライエース作品は残念なものが多いかも

image3388

2016年3月31日に発売された、PS4「スターオーシャン5」。スターオーシャンシリーズはFFやドラクエほどの知名度は無いものの、ファンが多い人気RPGです。

私は4は未プレイですが、1~3はプレイしました。5はどうしようかな?と思っていたのですが、ここのところ開発会社のトライエースのゲームは、微妙な出来のものが多いので様子見していたところ、発売後のアマゾンレビューを確認すると低評価が目立っています。

image3385

上のとおり4月3日時点で平均2.6点です。5評価は発売直後のもので、日を追うごとに低評価が増えている印象。主なものは。

  • カメラワークがひどい
  • 戦闘がごちゃごちゃしてる
  • ストーリー(プレイ時間)が短い
  • 舞台が狭い(スターオーシャンシリーズにしては)
  • バランス調整が悪いイベントがある

この中でカメラワークに関する批判が多いです。キャラクタがフィールドの凹凸上を歩くと、それに合わせて画面全体が上下に揺れるため、フィールドを歩くだけで酔うというものです。私が少しプレイした感じではそうでもないと思ったのですが、人によりけりかもしれません。これに関してはカメラ感度を下げると多少マシになるという意見もあります。

image3389

スターオーシャン5の売りのひとつとして、複数キャラが入り乱れる戦闘がありますが、エフェクトが派手で画面上がゴチャゴチャするという批判も多いです。

ストーリー面に関しては好みの問題もあるのでしょうが、最近のトライエース作品はちょっといまいちかな?脚本は外部委託した方が良いのではと思います。フル3Dで複数の星を舞台にする壮大なストーリーは難しいのかもしれません。舞台がこじんまりとしていて短いという批判が多いです。「遥かなる星の海へ」なんてキャッチコピーを付けちゃダメだと思います。

昔からトライエースのゲームはバグが多かったりと、これまでも問題が無かったわけではないのですが、ゲームの根幹となる部分はしっかりしている開発会社だと思っていただけに、最近のトライエースはどうしちゃったの?という感じです。

最近発売されたトライエース作品

私はエンドオブエタニティやヴァルキリープロファイルが好きだったので、トライエースのゲームが出ると興味は示すのですが、最近発売されたものは残念な結果になっています。(以下のamazonレビューは2016年4月3日時点)

ファンタシースターノヴァ

image3386

これは結構期待していました。ファンタシースターオンライン2は少しプレイしていましたが、あの手のオンラインゲームは時間の都合が合わず、続けられませんでした。ファンタシースターオンラインのゲームシステムで、一人プレイがメインのファンタシースターノヴァは買う気満々だったのですが、体験版をプレイして結局購入を見送りました。

最大の理由はストーリーです。セリフ回しがいまいち。グラフィックも良いですし、ストーリーの導入部分もいい感じだと思っただけに残念。

イグジストアーカイヴ

image3387

一見ヴァルキリープロファイルっぽいグラフィックで、コレは!と思ったのですが、このゲームもユーザー評価はいまいちです。ファンタシースターノヴァの件があったので、すぐには飛びつかず様子見していたのですが。。。

上のレビューはPS4版のものですが、PSVita版はバグもありさらに低評価です。。。

どうなるトライエース

トライエースのゲームはグラフィックが良いだけに、PVなどの見栄えが良く、期待して購入すると肩透かしみたいな状態です。今回のスターオーシャン5については、今後修正アップデートなどが来るかもしれませんが、TVゲームは発売直後の印象が大事なだけに厳しそうですね。スターオーシャンシリーズも終了かな。。

個人的にはエンドオブエタニティの続編が出て欲しいのですが、出ないですかね。。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事