ゲームセンターと電子マネー相性抜群だが各社バラバラは困る。。

ゲームセンターと電子マネー相性抜群だが各社バラバラは困る。。

この記事を共有する

ジャパンアミューズメントエキスポ2016で電子マネー展開が多数発表

2016年2月19日~20日に幕張メッセで開催中の「ジャパンアミューズメントエキスポ 2016」にて、ゲームセンターに電子マネーを導入する発表が各社からされました。

タイトーは楽天Edyと連携強化

image3315

タイトーは2016年3月中に45店舗、1万端末の電子マネー決済システムを導入する予定で、決済には「楽天Edy」が利用されます。さらに楽天Edy機能付き「タイトーステーションメンバーズカード」を使えば、タイトーステーションでのプレイ料金に対してポイントが2倍になるなど、さらにお得なサービスが提供されます。

コナミとセガは共同で電子マネーインフラ整備へ

image3313

一方、コナミとセガはアミューズメント機器で使用できる電子マネーインフラの整備を、共同で進めることで合意したと発表しました。2016年夏の提供開始を目指します。

image3312

コナミとセガは独自に電子マネーインフラの整備を進めていました。コナミの「PASELI」、セガも独自のインフラを試験中で、今後は複数の電子マネーを利用できるようになることが期待できます。

ゲームセンターで使える電子マネーがバラバラにならないように調整を

ゲームセンターと電子マネーの相性は抜群だと思います。すでにUFOキャッチャーで楽天Edyが使えたりしますが、小銭へ両替も不要なので、ついつい何回もプレイしてしまいます。

今回電子マネー導入の強化が発表され、今後電子マネーが利用できる機器が増えると思いますが、各社バラバラに整備が進み、こっちのマシンでは交通系カードが使えるけど、こっちでは使えないというようなことがないようにお願いしたいです。

いっそのこと時間制にして、入場したらプレイし放題だと分かりやすいのですが、その場合は人気ゲームは並んでいるだけで終わる可能性があるので難しいですかね?

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事