twitter見るだけアプリで最新ツイートをチェック!

twitter見るだけアプリで最新ツイートをチェック!

この記事を共有する

ゲーム関連の最新情報をいち早く入手するにはツイッター必須

最近ではどのゲーム会社でもTwitter(ツイッター)の公式アカウントを持ち、最新情報を逐一つぶやいてくれるため、ゲーム関連の最新情報を素早く入手するにはツイッターは必須ツールと言えます。

しかし最近ツイッターで目立ちたいがために羽目を外したツイートを投稿し、社会的に大きな影響を与える事件が多発していることから、親からツイッター使用を禁じられている家庭も多いのではないでしょうか。そういった方におススメなのが「BlackBird」というアプリです。

このアプリは読む専用のツイッターアプリです。

以前はツイッターアカウントを作らなくても、このアプリからツイートを閲覧することが可能でしたが、ツイッターの仕様変更によりアカウント取得が必要になりました。アカウント登録が必要にはなったものの、読む専用アプリということには変わりはなく、このアプリからはツイートは出来ませんし、フォローしてもアプリ内でフォローするのみでツイッター上でフォローはされません。アプリ内で完結しているので、ツイッターを禁じている親御さんも安心です。この「BlackBird」を使えば、お気に入りのゲーム公式アカウントをフォローして、最新のツイートを確認することができます。

私はツイッターでフォローするほどではないけれど、一時的にツイッターの情報を追いたい場合に、このアプリを使用しています。またゲーム情報に特化して確認できるので、ほかのツイートに紛れて情報を見逃すこともなく便利です。

アプリ「BlackBird」使用上の注意

注意というほどではありませんが、ツイッターの提供するAPIを利用しているため、APIの利用制限に変更が出ると一時的に利用できなくなったりします。この点は他のツイッターアプリでも同様です。ほかには以下のような特徴と注意点があります。

主な特徴:
■アプリ内だけのタイムライン、フォロー、お気に入り
■多くの画像共有サービスからの画像をインライン表示
■あらゆる言語から日本語への翻訳が可能
■その日の気分、状況で使い分けられるカラーテーマ
注意点:
■このアプリからツイートすることはできません。
■Twitterアカウント認証を行ってもフォロー等の情報はアプリにコピーされません。
■このアプリではTwitterが提供する各種機能(APIと呼びます)を利用します。ただしこの機能の利用には制限があり、エンドポイント毎に15分間で180回または15回までとなっています。そのため上限を超えて利用すると利用回数がリセットされるまで新規ツイートの受信などが行えなくなるのでご注意下さい。

まれに急に見れなくなったりしますが、比較的早めにアップデート対応されるので、使いやすいアプリだと思います。

「ツイッターは禁止だけど、ツイートは見たい」という方は、このアプリの利用を交渉してみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事