「ダイスの神」をこれから始める人や勝てねーって人向け解説

「ダイスの神」をこれから始める人や勝てねーって人向け解説

この記事を共有する

スマホでスゴロクゲーム「ダイスの神」は運+課金ゲー

スマートフォンでお手軽に世界中のプレイヤーとスゴロク対戦が出来る「ダイスの神」。最近始めた方も多いと思います。日本人プレイヤーも少しずつ増えてきて嬉しい限りですが、始めたもののなんだかよく分からん。というかたや、全然勝てねー。という方向けに基本要素を見直していきたいと思います。

image3114

ちなみ私「ぽんさん」というネームでプレイしていますので、見かけたらよろしくお願いします。

マイJOYが1000億行きそうで行かないラインをウロウロしています。。。

私は今のところ無課金でプレイしています。ダイスの神はかなり運要素が強いゲームですが、1週間ほどプレイしてやはり課金すればかなり勝てる確率が高まるように設計されているなと感じています。まあ課金してもらわないと運営出来ないので当然ですよね。

しかし課金して有利な状況になっている他プレイヤーに無課金で挑むのも楽しいですよ。

ダイスの神の課金要素を確認

※以下の記事は2015年10月25日現在のものです。ゲームのアップデートなどで今後変更の可能性があります。

無課金で挑むにしても課金要素を知っておくことで、相手に対してどの点で不利なのかを確認することが必要です。

ダイスの神にはアイテムを買ったり、スキルカードなどガチャを引くのに必要なゲーム内通貨として、「ダイヤ」と「ゴールド」そして対戦でも使用する「JOY」があります。一番効果が高いのが「ダイヤ」でプレミアムガチャを引いたり、ダイヤを使えばゴールドなどに換金も可能です。最大の課金要素はダイヤでしょう。課金方法として面白いのが、月600円支払えば毎日ダイヤが30個貰えるという課金方法です。毎日すこしずつ進めるという方はお得だと思います。

image3108

あと他のスマホゲームとちょっと違うなと感じるのは、ゲーム中に獲得したJOYをゴールドなどアイテムと交換できることです。ダイヤを使ってガチャを引かないと入手できないような、星5のカードやキャラも超高額ですが交換出来ます。

image3111

プレイヤーにはVIPレベルというものが存在し、無課金だとVIPレベル1までです。課金していくとVIPレベル2以降となり、ダイス強化やキャラクターレベルアップ費用割引など特典があります。

ゲームの要点は?

やはりこのゲームはダイスが肝

ダイヤの使い道として最もおススメなのがダイス強化です。ダイスの神というぐらいなので、ダイスの出目がすべてと言っても過言ではありません。ダイスには数種類ありますが、以下のように種類によって効果が違います。毎日ログインしてレベルを上げていくとミュージックダイスは誰でも貰えるはずです。

image3106image3107

ダイスはガチャで入手するダイスパーツで作成することができます。強化すると能力発動確率がアップするので、どんどん強化させたいところ。しかし、なかなかお目当てのダイスパーツが出ないので、無課金だと新しいダイスを作成したり、強化するのは結構厳しいです。標準の白いサイコロだとダイスコントロール18%と厳しいので、せめてミュージックダイスを手に入れるところまで頑張りましょう。

ちなみにダイスコントロールは、ダイスを振った時に狙った数字が出る確率です。狙った数字といっても幅があるので、確実に狙った数字が出るというものではありません。このあたりの運要素が無課金でも勝てる可能性だと思います。

キャラクターの能力について

キャラクターがたくさん用意されていて、それぞれ微妙に能力が違うのですが、私はスゴロク盤上のデフォルメキャラがカワイイのでマリーを使っています。あまり能力は意識していません。

image3105

キャラクターはゴールドを使って強化出来るので、ある程度レベルは上げておいた方が良いと思います。

image3104

私は星5のキャラクターを持っていないので、都市通行料値上げ能力が未開放なのがちょっと辛いところ。

スキルカードについて

運要素が強いこのゲームではスキルカードの使い方は重要です。最初から所持している「次元移動」「快速」は序盤に役立つカードとして重宝します。この2枚を組み合わせることで、序盤にたくさん都市を占拠することが出来ます。いろいろな方と対戦していて、最初のカードの使い方として多いのが、

image3109image3110

  • 最初に「快速」を使用して移動し、移動した先で「次元移動」を使用し、移動先からさらに普通にダイスを振る
  • 最初に「次元移動」を使用して移動先から普通にダイスを振る

この2パターンが多いです。リゾート地に移動できるカードなどを持っている人はそれを使ったりしますが、初期カードだとこの2パターンですね。私は後者のいきなり次元移動を使うパターンです。そして次のターンで快速を使って2回移動します。

快速を先に使うメリットはスタート地点から2,4,10マスの都市を取れる確率が高いことでしょう。また8の幸運ゾーンも狙えます。基本的にスキルカードは1ターンに1枚ですが、快速を使ってゾロ目の場合はスキルカードを使用出来ます。

私が次元移動を先に使う理由は、次元移動で移動した場所により快速を温存できることです。先に快速を使ったあと次元移動で変な場所に移動すると厄介です。

image3113

あと移動回数で考えると先に快速を使うと1ターン目に3回、2ターン目に1回、先に次元移動を使うと1ターン目に2回、2ターン目に2回となります。2ターンで4回は変わらないものの、1ターン目に多く移動したい方は先に快速を使った方が良さそうです。

他のスキルカードについては、相手都市の通行料を下げたりといった守りのカード。自分の都市の通行料を引き上げる、攻めのカードがありますが、私は攻めのカードの方が効果が高いと感じます。守り系のカードは効果を発揮する範囲が狭く、なかなかうまく発動させることが出来ません。無課金で頑張る人は攻めのカード主体の方が良いのではないでしょうか。あとダイス運に左右されない移動系のカードは絶対に入れておきましょう。

「ダイスの神」対戦時に考えること

まだ1週間そこらしかプレイしていないので基本的な部分になりますが、スタート時に相手との差を確認して戦略を練ることだとが大事です。対戦開始時にスタートアイテム購入が出ますが、私は都市初占拠しか購入しません。1,500ゴールドと安いので、これは確実に購入しましょう。最初から都市が1つ貰えるのはかなり有利ですし、他のプレイヤーもほとんどこれを利用しています。

image3112

買取アイテムは悩みどころですが、数に限りがあるので使いません。スタート時に他のプレイヤーが何枚買取アイテムを持っているか確認しましょう。通常は1枚ですが、スタートアイテムで増やしていると2枚、3番スタートの人はさらに1枚増えて3枚です。他のプレイヤーが買取アイテムをたくさん持っている間は、都市に賭けをして通行料を増やしても、買い取られてしまう可能性があるので用心が必要です。通行料が相手の所持金を超えた場合は買取出来ませんので、賭けるなら相手の所持金オーバーの額になる場合に一気に賭けるのが良いです。

image3113

スタートしたら相手のステータスを必ず確認しましょう。相手のアイコンをタップすると、ダイスやキャラクターの能力が確認出来ます。

私が重視するマップ上の要所は黄金の牛の周辺、ベルリン、ニューヨーク、東京です。黄金の牛は発動すると所有する全物件の通行料が増額するので、他のプレイヤーも狙ってきます。周辺都市を占拠しておけば、止まる確率が高まります。ベルリンは幸運ロードの出口で止まる確率が高いです。ニューヨーク、東京は通行料が高いので、相手にプレッシャーを与えることが出来ます。必ず通るスタート直後のタイペイ、シンガポールあたりも良いのですが、通行料が安めです。

ということでダイスの神について、簡単に解説してみました。結局はダイス運ですから明確な攻略法などはありませんが、勝つ確率は上げることが出来るはずです。あと大事なのは負けは小さく、勝ちは大きくですね。まれに通行料が100億を超えることがあり、その場合のプレッシャーはハンパないですが、勝てそうに無いときは最小限の被害でサッサと負けましょう。

今のところ一度だけチートを使ったプレイヤーに当たったことはありますが、全体的には健全に運営されている気がします。ちょっとした暇つぶしにも良いので、興味ある人は一度プレイしてみてはいかがでしょうか。

【関連記事】「ダイスの神」モノポリーライクなすごろくゲームにハマる

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事