「ダイスの神」モノポリーライクなすごろくゲームにハマる

「ダイスの神」モノポリーライクなすごろくゲームにハマる

この記事を共有する

スマホゲーム「ダイスの神」、運ゲーだがモノポリーやいただきストリートが好きな方おススメ

先日なんとなくインストールした「ダイスの神」というスマホゲームが結構楽しかったので紹介。以下公式の紹介文です。

【ゲーム紹介】
世界を相手に戦うリアルタイムボードゲームの登場!
都市を占拠し集め、財産を勝ち取っていく簡単なルールでありながら運と戦略のバランスに優れたゲームです。
運任せのボードゲームの概念を破った「ダイスの神」で勝利の女神を味方につけてください!

【ゲーム特徴】
▼ 全世界のユーザー達と一緒に楽しめる!
▼ 一人でももちろん、フレンドとチームを組んで競争することもできる!
▼ 60種類を超える多種多様なスキルカードで自分だけの戦法を組み立て、ダイナミックなゲーム展開を楽しめる!
▼ 毎週開催されるトーナメントで実力勝負をし、ランキングの上位を目指そう!
▼ 日本語はもちろん、English、한국어、繁體中文、简体中文、ภาษาไทย、Bahasa Indonesia対応!
▼ 言葉が通じなくても世界中の人と会話ができてしまう絵文字を用いたチャット機能!

世界中のプレイヤーと対戦出来るのですが、結構すぐにマッチングされるので快適にプレイ出来ます。日本では先日配信開始したところですので、韓国のプレイヤーが多い印象です。もっと日本のプレイヤーが増えて欲しいですね。

ゲーム性はモノポリー、サクサク進むのでお手軽

image3100

上のマスを使ってプレイします。マスの配置はこの1種類しかありませんが、なかなか絶妙な配置で飽きません。上の画像は練習モードなのでプレイヤーが2人ですが、実際は3人で対戦します。

ゲーム内で使用するお金は「JOY」と呼ばれています。画面上に表示されている持ち金はこの対戦で使用するJOYで、これとは別にゲーム内全体での持ち金となる「マイJOY」があり、そこから対戦に必要なJOYを使って対戦します。私は現在以下の通りマイJOY135億あります。

image3098

サイコロ運に左右されるので勝ち続けることは難しいですが、マイJOYにあわせてランク分けされているので、よっぽど高額な物件を踏まない限りはマイJOYがなくなることはないと思います。自分にあったクラスで対戦を楽しむのが良さそうです。

ゲームの進行が非常にスムーズなのも良い点です。こういった対戦ゲームでは負けそうになるとワザと進行を遅らせるプレイヤーなどいますが、プレイヤーの持ち時間が短めで、持ち時間が尽きるとオート進行モードに移行するのでかなりサクサク進みます。

スキルカードなどで差は出るが、普通に勝てるバランス

image3097

この手の対戦ゲームで最も気になるのが、課金プレイヤーが良いアイテムを持っていて、無課金プレイヤーがまったく勝てないという状況になることですが、今のところ有利不利を感じるほどではありません。

「ダイスの神」ではダイス運も大事ですが、スキルカードの使い方も重要なポイントで、このゲームの課金要素のひとつがスキルカード入手です。強めのスキルカードはダイヤを消費してガチャを引きます。持っていると便利なスキルカードは多くあるものの、勝負が決するほどの強カードは無い感じです。この辺りのバランスはよく考えられています。

スマートフォンで出来るお手軽すごろくゲームを探していた人におススメですよ。基本無料なので一度試してみてはいかが。

【関連記事】「ダイスの神」をこれから始める人や勝てねーって人向け解説

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事