スマホ理想形!「Lumia 950」はワイモバイルが販売?

スマホ理想形!「Lumia 950」はワイモバイルが販売?

この記事を共有する

※この記事の情報は古いため、すでに有効ではない可能性があります。トップページより最新記事をご覧いただけます。

More-interest.GAME | サイトトップへ

関連記事

あなたにおススメの記事

Windows 10 Mobile搭載「Lumia 950/950XL」はモバイルもデスクトップもこなす

先日発表され話題のWindows 10 Mobile搭載「Lumia 950/XL」は、5.2インチと5.7インチ(XL)ディスプレイ搭載の新型スマートフォンです。スペックを見るといたって平凡で、先日発表されたNexus 6Pあたりと大差ありません。話題になっているのはWindows 10「Continuum」機能に対応した、初のスマートフォンだという点です。

image3080

この機能は外では普通のスマートフォン、家でPCモニターなどに接続すると、デスクトップPCのように動作する点です。デスクトップPC用のアプリは動作しませんが、スマートフォン向けアプリをデスクトップPC用アプリのように、マウスとキーボードを使って操作出来るようです。また、その間もスマートフォン側の操作は可能で、デスクトップ作業中にスマートフォン側でWEB閲覧などが可能です。

この機能がWindows 10に搭載されていることは分かっていましたが、実際の製品(スマホ)がこんなに早く登場するとは思いませんでした。

Lumia 950/950XLはワイモバイルのバンドに適合

image3081

Lumia 950/950XLは価格もそれほど高くなく、日本でもそこそこ売れそうな予感がしますが、通信の対応バンドが日本とは少しあっていません。

LTEバンド:1,2,3,4,5,7,8,12,17,20,28,38,40

以下が2015年10月11日時点の日本国内主要ネットワークの、通信対応バンドです。

キャリア4G LTE3G
NTTドコモFD-LTE バンド 1,3,19,21,28(2015年順次開始)WCDMA バンド 1,6,9,19
auFD-LTE バンド 1,11,18,26,28(2015年順次開始)
TD-LTE バンド 41(Wimax2+))
CDMAなので割愛
Y!モバイルFD-LTE バンド 1,3,8)
TD-LTE バンド 41(AXGP))
WCDMA バンド 1,8

プラチナバンドに対応しているのがバンド8でワイモバイルのみです。以前マイクロソフトのSurface 3発売時にもワイモバイルがパートナーとして販売されましたが、このWindowsスマホLumia 950/950XLもワイモバイルがパートナーとなるのでしょうか?

今後の日本発売アナウンスに注目

Windows 10 MobileはAndroidやiOSを超えた?

スマートフォン向けのOS代表格はAppleのiOSとGoogleのAndroidですが、両社ともモバイルのデスクトップの融合は長年の課題になっている気がします。Googleはそろそろデスクトップ用Chrome OSは終了し、Androidへ一本化しそうな雰囲気です。Appleは徐々にMac OSとiOSの機能が接近しつつあるような気がしますが、まだ時間がかかりそうです。そんな中でWindows 10 Mobile搭載のLumia 950は、一気にスマホの理想形を見せられたような感じがします。発表後各所で話題になったのも、みんなこういうスマートフォンが欲しかったんじゃないかな?と感じました。

image118

以前以下の記事でNEOGEO Xなるゲーム機を紹介したのですが、このゲーム機は基本的には持ち運びが出来る携帯ゲーム機ですが、家のドッキングステーションに合体させると据置ゲーム機に変身するというものでした。このゲーム機は一部の愛好家に売れた程度ですでに販売されていませんが、この外でも家でも遊べるゲーム機というコンセプトは理想のゲーム機だなと当時思いました。

【関連記事】幻のゲーム機となるかNEOGEO X(ネオジオX)

Lumia 950/950XLはまだまだデスクトップPCと同等レベルの使い勝手とはならないと思いますが、近い将来スマートフォンだけでデスクトップもモバイルも対応する時代が来るかもしれません。

あとはWindows 10 Mobile向けのアプリ充実が最大の課題ですね。最近動きが軽いマイクロソフトの今後に注目ですね。