「nexus 5X/6P」登場!購入するなら海外サイトがお得かも

「nexus 5X/6P」登場!購入するなら海外サイトがお得かも

この記事を共有する

最新androidをいち早く体験したいならnexus

Googleの最新スマホ「nexus 5X/6P」は派手さは無いが充分なスペック

先日発表されました最新OS「android 6.0」を搭載したスマホ、nexus 5X/6Pが早速日本のGooglePlayストアにも登場しました。現在予約受付中で発送は10月中旬頃からになりそうです。NTTドコモやワイモバイルも取り扱いを発表していますが、そちらは10月下旬頃発売になりそうです。

nexus 6Pのスペック

image3064

オペレーティング システム

  • Android 6.0 Marshmallow

ディスプレイ

  • 5.7 インチ
  • WQHD(2,560 x 1,440)AMOLED ディスプレイ(518 ppi)
  • アスペクト比 16:9
  • Corning Gorilla Glass 4
  • 指紋が付かず、汚れに強い撥油性コーティング

背面カメラ

  • 12.3 メガピクセル
  • f/2.0 絞り値
  • 赤外線レーザーによるオートフォーカス
  • 4K(30 fps)動画撮影
  • 広域スペクトル CRI-90 デュアル フラッシュ

前面カメラ

  • 8 メガピクセル カメラ
  • f/2.4 絞り値
  • HD 動画撮影(30 fps)

プロセッサ

  • Qualcomm Snapdragon 810(2.0 GHz オクタコア 64 ビット)
  • Adreno 430 GPU

メモリとストレージ

  • RAM: 3 GB LPDDR4
  • 内部ストレージ: 32 GB、64 GB、(128 GB)

サイズ

  • 159.3 x 77.8 x 7.3 mm

重量

  • 178 g

カラー

  • アルミニウム
  • グラファイト
  • フロスト

メディア

  • 前面デュアル ステレオ スピーカー
  • ノイズキャンセリング マイク x 3(前面 2、背面 1)

電池

  • 3,450 mAh の電池
  • 急速充電: たった 10 分の充電で最長 7 時間使用可能

無線と位置情報

  • LTE カテゴリー 6
  • Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 2×2 MIMO、デュアルバンド(2.4 GHz、5.0 GHz)
  • Bluetooth 4.2
  • NFC
  • GPS、GLONASS
  • デジタル コンパス

ネットワーク

  • GSM / EDGE: 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
  • UMTS / WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 19
  • TD-SCDMA: 34 / 39
  • CDMA: BC0 / 1
  • LTE(FDD): B1 / 2 / 3 / 4 / 5 / 7 / 8 / 9 / 17 / 19 / 20 / 28
  • LTE(TDD): B38 / B39 / 40 / 41

センサー

  • 指紋センサー
  • 加速度計
  • ジャイロスコープ
  • 気圧計
  • 近接センサー
  • 周囲光センサー
  • ホールセンサー
  • Android コンテキスト ハブ

ポート

  • シングル USB Type-C
  • シングルナノ SIM スロット
  • 3.5 mm オーディオ ジャック

材質

  • アルマイト

その他

  • RGB LED 通知ライト

nexus 5Xスペック

image3065

オペレーティング システム

  • Android 6.0 Marshmallow

ディスプレイ

  • 5.2 インチ
  • FHD(1,920 x 1,080)LCD(423 ppi)
  • Corning Gorilla Glass 3
  • 指紋が付かず、汚れに強い撥油性コーティング

背面カメラ

  • 12.3 メガピクセル
  • f/2.0 絞り値
  • 赤外線レーザーによるオートフォーカス
  • 4K(30 fps)動画撮影
  • 広域スペクトル CRI-90 デュアル フラッシュ

前面カメラ

  • 5 メガピクセル
  • f/2.0 絞り値

プロセッサ

  • Qualcomm Snapdragon 808 プロセッサ(1.8 GHz ヘキサコア 64 ビット)
  • Adreno 418 GPU

メモリとストレージ

  • RAM: 2 GB LPDDR3
  • 内部ストレージ: 16 GB または 32 GB

サイズ

  • 147.0 x 72.6 x 7.9 mm

重量

  • 136 g

カラー

  • カーボン
  • クオーツ
  • アイス

メディア

  • 前面シングル スピーカー
  • マイク x 3(前面 1、上部 1、下部 1)

電池

  • 2,700 mAh の電池
  • 急速充電: たった 10 分の充電で最長 3.8 時間使用可能

無線と位置情報

  • LTE カテゴリー 6
  • Wi-Fi 802.11a/b/g/n/ac 2×2 MIMO、デュアルバンド(2.4 GHz、5.0 GHz)
  • Bluetooth 4.2
  • NFC
  • GPS / GLONASS
  • デジタル コンパス

ネットワーク

  • GSM / EDGE: 850 / 900 / 1,800 / 1,900 MHz
  • UMTS / WCDMA: B1 / 2 / 4 / 5 / 6 / 8 / 9 / 19
  • CDMA: 非対応
  • LTE(FDD): B1/2/3/4/5/7/8/9/17/18/19/20/26/28
  • LTE(TDD): B38 / 40 / 41

センサー

  • 指紋センサー
  • 加速度計
  • ジャイロスコープ
  • 気圧計
  • 近接センサー
  • 周囲光センサー
  • ホールセンサー
  • Android コンテキスト ハブ

ポート

  • シングル USB Type-C
  • 3.5 mm オーディオ ジャック
  • シングルナノ SIM スロット

材質

  • プレミアム射出成形ポリカーボネート製筐体

nexus 5X/6P購入時に注意するポイント

image3063

上記スペックを見ると超ハイスペックではありませんが、ポイントは押さえているので非常に使いやすいスマートフォンだと思います。特に対応バンドが魅力的で日本国内での使用は不満が無さそうです。nexus 6Pに関してはCDMAに対応しているので、mineoのauプランやUQmobileなど、au系MVNOでも音声通話が使えるかもしれません。まあドコモ系で使った方が無難ですが。。。とはいえau系で使うメリットもあります。UQwimax2+の電波が利用できるかもしれません。nexus 5X/6PともにLTE(TDD)のバンド41に対応しています。ワイモバイルのAXGPも使えそうですね。

あと注意点としては日本のGooglePlayストアではnexus 6Pの128GB版が選択出来ません。クラウドへの保存が容易になったとはいえ、本体ストレージが欲しい人も多いはずです。遅れて販売が始まるかもしれませんので、続報を待ちましょう。

不満点はただ一つ、日本価格が高いnexus 5X/6P

日本での対応バンドもバッチリ。スペックも非常に使いやすそう。さらにUSBタイプ-Cコネクタ対応で、これまでのスマホでは考えられないぐらいの急速充電が可能。と非常に不満点の少ないスマートフォンと言えますが、日本価格が高いのが唯一の不満点です。

nexus 6Pの32GBモデルは海外では499ドルが日本74,800円。nexus 5Xの16GBモデルは海外では379.99ドルが日本59,300円。今回の新型nexusを待っていた方は海外価格を見て、今の日本価格よりも1万円程度安い価格を想定したはずです。この日本価格の設定は少し残念な気がします。

日本市場は世界的に見てもiPhone比率が高いので、Googleは日本こそ戦略的な価格で販売すべきだと思いますがどうでしょうか?androidスマホはiPhoneに比べると安定感に欠けることや、アプリ開発の自由度が高いことで、セキュリティ面での不安要素が大きいといったイメージがあります。とはいえ最新の「Android 6.0 Marshmallow」はかなり良い感じだと思いますし、アプリ間の連携やホーム画面のカスタマイズ、ウィジェットの利便性などはまだまだandroid有利な点ですから、この辺でGoogleには攻めて欲しいところですね。このままAppleが独走態勢に入るのも面白くないなあというのもありますし。

ということで日本価格に不満がある方は、海外のモバイル通販サイトでの購入も検討するべきです。日本から購入可能な海外のショップにnexus 5X/6Pはまだ見かけませんが、発売が近づいてきたら登場するはずですので、送料込みでどちらが安いか比較して購入するのも手だと思います。

OSのサポートも手厚いですし、やはりandroidスマホはnexus一択ですかね。

【おススメ記事】最上位対決!Xperia Z5 vs Huawei Mate Sを比較

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事