PS4にゲームアーカイブスやアドホックパーティは来ないのか?

PS4にゲームアーカイブスやアドホックパーティは来ないのか?

この記事を共有する

まずPS4ゲームを楽しむ機能を充実させることが優先事項だったが、そろそろ他の機能にも目を向けてほしい

贅沢な悩みなのは理解していますが、PS3で可能であったことは極力PS4でも実現して欲しいと考えてしまいます。PS4はゲーム機能の充実を優先したがゆえに、つい最近までメディアプレイヤー的機能さえありませんでした。

【関連記事】キタ!PS4にメディアプレイヤー機能追加でMP3やAVC/H.264再生

ところが、今年6月にようやくMP3の音楽ファイルや、ビデオ撮影した動画が再生できるようになり、メディアプレイヤーとしても活躍できるようになりました。2015年9月30日にはシステムソフトウェアver3.0の配信も始まり、YouTube Liveへの配信対応などPS4は進化を続けています。しかし、まだまだPS3では使えていた機能がPS4では使えないという状況が続いています。

今後PS4に来てほしい機能はゲームアーカイブスとアドホックパーティ

image3060

※追記2015年12月5日 海外でPS4向け「PS2アーカイブス」が発表されました。日本でも近日発表される可能性があります。(追記終わり)

PS4には下位互換機能がありません。過去に発売されたPlayStationとは、ハードウェアの構成が違うため、簡単に下位互換出来ない為です。その一つの答えとして先日PlayStation Nowが開始されました。

インターネット上にPS3クラウドサーバーを設置し、プレイヤーはクラウド上のPS3サーバー上で動作するゲームを、ストリーミング映像で受け取りながらプレイが可能です。クラウドサーバーとのやり取りがあるにも関わらず、家庭にあるPS3でプレイしているのと同じ感覚でプレイ出来ます。

【関連記事】日本版PS Nowテストを早速試してみたので感想

このシステムにより一定の金額を支払うことで、PS3のゲームをどこでもプレイ出来るようになります。これによりPS4でPS3のゲームがプレイ可能となりましたが、初代PSやPS2のゲームがプレイ可能なPS/PS2アーカイブスについては非対応です。私はPSVitaを持っているのでそちらでプレイしていますが、PS4でもアーカイブスのプレイが出来れば快適そうです。PS4でアーカイブスをプレイ出来るようにする場合、シェアボタンによる配信をどうするのか考える必要があります。PS4タイトルの場合、開発時点からシェアボタンを意識して開発していますので、ネット上にシェアして欲しくないシーンは配信出来ないような制御が可能です。しかし、過去に発売されたタイトルの場合、シェア配信に配慮などされていないので、すべて配信が可能とするか、逆にアーカイブスタイトルはシェア配信出来ないよう制限がかかるかのどちらかでしょう。制限がかかっても良いので、PS4でアーカイブスタイトル対応はぜひお願いしたいです。

image3061

もうひとつPS4に対応して欲しいのが「アドホックパーティ」です。あまり需要がないのかもしれませんが、すでに対戦サーバーなどが終了しているタイトルに関しては、アドホック通信でのプレイしかありません。通常アドホック通信はゲーム機の通信範囲である、10mぐらいの距離に集まっている必要があります。そのアドホック通信をインターネット経由で行い、遠く離れたプレイヤー同士での通信プレイを可能とする「アドホックパーティ」は貴重な存在です。PS4ならメモリも多いので、快適なプレイが可能でしょうかから、アドホックパーティアプリのPS4対応をお願いしたいです。

PS4は世界的に販売台数を伸ばしており、今後もかなり売れそうです。日本でも販売を伸ばすため、PS4の付加機能追加について、今後はもっと力を入れて欲しいです。「PS4があれば、リビングには他の機器はいらない」と思わせるようになれば、PS4はかなりコストパフォーマンスが高い機器と言えるでしょうね。

【関連記事】キタ!PS4にメディアプレイヤー機能追加でMP3やAVC/H.264再生

【関連記事】日本版PS Nowテストを早速試してみたので感想

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事