電子書籍「honto」の割引クーポン攻勢でお得に買えるので今おススメ

電子書籍「honto」の割引クーポン攻勢でお得に買えるので今おススメ

この記事を共有する

電子書籍最近よく利用するのは「honto」

電子書籍はたくさんあるが割引クーポンでお得に買える「honto」おススメ

私は紙の書籍と電子書籍両方利用しており、家族で共有して読む本は紙、マンガや自分しか読まないビジネス書は電子書籍みたいな買い方をしています。

電子書籍を提供する会社はたくさんありますが、現在は「kindle」「ブックウォーカー」と今回紹介する「honto」に落ち着きました。

「honto」って何だ?

「honto」は大日本印刷とNTTドコモの合弁会社「トゥ・ディファクト」が運営するオンライン書店です。特徴は街にあるリアル書店との連携が強い点でしょうか。紙の本と電子書籍を両方買う方には便利なサービスです。以下の提携店舗でポイントを共有できます。

honto – hontoポイントサービスの提携書店が増えました! – hontoからのお知らせ一覧

最近「honto」の割引クーポン攻勢で利用率向上中

「honto」会員になるとメールで割引クーポンのお知らせが来るのですが、私が現在利用可能なクーポンは以下の通りで、かなりの頻度で割引クーポンが送られてきます。

  • 30%OFF 講談社 夏☆電書2015【第4弾】コミックセット商品割引きクーポン
  • 50%OFF 電子書籍クーポン
  • 5%OFF honto全商品クーポン
  • 30%OFF コミック 電子書籍クーポン
  • 20%OFF コミック 電子書籍クーポン
  • 30%OFF 電子書籍クーポン
  • 20%OFF 電子書籍クーポン
  • 10%OFF 電子書籍クーポン

利用には各クーポン毎に「2冊以上購入」や「購入金額2,000円以上」など条件は付くものの、最近は欲しい本があるとまず「honto」で購入できるか確認するようになりました。

image2869

電子書籍を読むのに利用する「hontoビューアアプリ」はPCやスマホ、タブレットなど5台まで共用可能なので、使い勝手も良いです。

電子書籍はサービス終了のリスクはあるが上手に活用すればお得

電子書籍は本棚の場所も取りませんし、タブレットやスマートフォンがあれば好きな本をいつでも読めるので便利です。今回紹介したクーポンを利用すれば安く購入も出来ます。7/24まで新規会員限定で全ジャンル全書籍何冊買っても30%オフクーポンが利用可能です。

しかし、電子書籍サービス終了により買った本が読めなくなるリスクはありますので、ずっと所持しておきたいという本は紙の書籍が良いでしょう。紙の書籍と電子書籍をうまく使い分けると便利ですよ。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事