夜トイレに行けなくなりそう「夜廻」PSVita新作ホラーゲーム

夜トイレに行けなくなりそう「夜廻」PSVita新作ホラーゲーム

この記事を共有する

PSVitaの新感覚ホラーゲーム「夜廻(よまわり)」おススメ

日本一ソフトウェアの新作ホラーゲーム「夜廻(よまわり)」が、PSVitaで2015年10月29日に発売されます。公式サイトにはジャンル「夜廻探索アクション」ということで、タイトルの通り夜の街を懐中電灯のみを頼りに探索します。

あらすじは

幼い少女は、飼い犬と散歩していました。

しかし、彼女の不注意によって犬は事故に合い、どこかへいなくなってしまいます。

からっぽのリードを引いて帰ってきた彼女を見た姉は、犬を探しに外へ飛び出していきました。

ひとり残された少女も遅れて家をでますが、そこに広がっていたのは、見知った昼間と全く異なる不気味な夜の街でした・・・・。

ゲーム画面は2Dの見下ろし画面

image2861

不気味な夜の街を探索します。最近のフル3Dのリアル系ホラーゲームとは違い、2Dの見下ろし視点です。

image2862

夜の神社とか一人で行きたくないですね。何か出てきそうな予感がします。

探索中にはお化けが登場し心臓音システムで緊張感MAX

image2863

探索をしていると上のようなお化けと遭遇します。お化けが近くにいると心臓音が鳴り、長い距離が走れなくなったり行動に制限がかかります。また上手く物陰に隠れるとお化けをやり過ごすことが出来ます。隠れている間は視界が制限されるので、上手くやり過ごせるかどうか緊張しますね。

image2864image2865

リアルなフル3Dのホラーゲームに飽きた方は「夜廻」プレイしてみては

最近は技術の進歩もありフル3Dでリアルなホラーゲームが作れるようになりました。血が噴き出したりと、どんどんスプラッターな方向に行く最近のホラーゲームに嫌気がさしていたので、この「夜廻」には期待したいところ。

心臓音システムをより体感する為に、ぜひヘッドフォンでプレイしたいですね。あまり怖いと夜トイレ行けなくなるので、そこそこでお願いします。。。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事