IIJが敵に塩を送る?au系mineoでiPhone 6が利用可能に?

IIJが敵に塩を送る?au系mineoでiPhone 6が利用可能に?

この記事を共有する

au系MVNOのmineoで非公式ながらもiPhone 6が利用可能に

※この記事は2015年7月18日に書いた記事です。iOSのアップデート等により状況が変わる可能性がありますのでご注意ください。

これまでau系MVNOのSIMではiOS8以降にアップデートされたiPhoneなどは利用できませんでしたが、ドコモ系MVNOであるIIJmioの「てくろぐ」に掲載された情報により、au系MVNOでもiPhoneが利用できる可能性があると報告され話題になっています。

当事者であるmineoもファンサイト「マイネ王」内のブログで、様々な実証実験結果を掲載しています。

iPhone・iPadのAPN構成プロファイルの変更による動作確認テストについて(第3報) | 王国通信 | マイネ王

利用するには上記ブログ内にある「テスト用APN構成プロファイル」をダウンロードしてインストールする必要があります。どの端末で安定して利用できるのかについても上記ブログ内に掲載されています。

【注意事項】テスト用APNファイルの適用については自己責任でお願いします。

IIJの今回の行動は面白い

MVNO格安SIM販売で業界2位のIIJmioですが、かねてから「IIJmioミーティング」を定期的に開催し、MVNO業界を盛り上げるためにMVNOの最新技術や独自の研究成果についてのトークセッションを行っています。

今回のau系MVNOでのiPhone利用についても、本来なら敵対関係にあるmineoに塩を送るような形になっています。IIJ的にはMVNO業界全体が盛り上がれば良いと考えているのでしょう。業界全体が盛り上がればシェア2位のIIJmio加入者数も底上げされます。

とはいえ近々アップデートされるiOS 9ではどうなるか分からないので注意

2015年9月に配信予定のiOS 9。今回のプロファイル適用によるiPhone利用が、iOS 9以降でも使えるかどうかは不明です。もし現在iOS 7からアップデートせずにmineoを利用している方は、iOS 8移行へのアップデートは慎重に行う必要があります。

またau版のiPhone 6の白ロムはドコモ版よりも1万円程度安く販売されていますが、このプロファイルでの利用をあてに購入するとiOS 9以降で突然利用出来なくなる可能性もあります。

当面はiPhoneを利用するならドコモ系MVNOが安心と言わざるを得ません。9月にはmineoもドコモ系ネットワークのサービスを開始しますし、iPhoneを使いたい方は素直にそちらを契約しましょう。

そうそう言い忘れてましたが、上で紹介したmineoのファンサイト「マイネ王」はMVNOに関する豆知識なども紹介されていて、なかなか面白いサイトになっていますよ。興味ある方は以下の「マイネ王」紹介の関連記事もぜひ。

【関連記事】mineoのドコモプラン開始と1年縛り撤廃。速度切替「mineoスイッチ」提供開始

【関連記事】世界一分かりにくいサービス紹介映像がちょっと面白い「マイネ王」mineoファンサイト開設

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事