「TalkBand B2」ヘッドセットにもなる活動量計販売開始

「TalkBand B2」ヘッドセットにもなる活動量計販売開始

この記事を共有する

EXPANSYSで販売開始「TalkBand B2」が良さげ

海外のモバイル機器販売サイトEXPANSYSでBluetoothヘッドセットにもなる活動量計HUAWEI「TalkBand B2」が販売開始です。レザーバンドのゴールドモデルが2万円後半、シリコンバンドのシルバーとブラックが2万円前半で購入できます。

image2759

iOS7.0以降もしくはAndroid4.0以降の機器と連携が可能です。スペックは以下のとおり。

 TalkBand B2スペック
対応OSiOS7.0以上
Android4.0以上
重量26.2g
防水・防塵IPS7相当
通信bluetooth3.0
ディスプレイ0.73インチ
タッチPMOLED(有機EL)
バッテリー最大5日
連続通話6時間
センサー6軸センサー
活動量計ツールUP by Jawbone

※事前の報道などでBluetooth4.1とされていましたが、公式サイトではBluetooth3.0となっていましたので、そちらを記載しています。

活動量計としても優れもの「TalkBand B2」

image2760

「TalkBand B2」は活動量計としても優れものです。活動量計としては老舗のJawboneのUPと同じツールを使用することが出来ます。機能的にも「UP24」と同等の機能を備えています。UP24はディスプレイの無い、純粋な活動量計で1万円中盤程度の価格で販売されています。

活動量計としての機能は以下の通り。

・分析エンジン
毎日のアクティビティに隠された関連性やパターンを知ろう。
・いろんな種類のワークアウトを記録
消費したカロリーやさまざまな種類のワークアウトの負荷や量を記録。
・食事の飲み物のトラッキング
UP では簡単に食事を記録できます。バーコードをスキャンするか、手動でも入力できます。
・睡眠のトラッキング
知的に睡眠時間をトラッキング。眠りが浅いか深いか、目覚めの瞬間も記録します。
・スマートアラーム+パワーナップ
UP は、睡眠サイクルの最適な瞬間で振動し、あなたをやさしく起こします。だからお目覚め時にも気分はすっきり。
・アイドルアラートをカスタマイズ
リマインダを設定して、アクティブでない時間が続いた時に通知を送ることができます。
・昼も夜もずっと着けていられる
着用時間が長いほど、よりよい記録が得られるため、快適さ重視のデザインを採用しています。
・ムードトラッキング
ムードを記録して気分にどんな影響があるのかを発見しましょう。

バッテリーが5日間持ちますから、睡眠のトラッキングもバッチリです。睡眠が浅くなったタイミングで起こしてくれるスマートアラームも良いですね。ただし心拍数計は備えていませんから、そういった機能が欲しい方は別の製品が良いでしょう。

Bluetoothヘッドセットは大型スマホ時代には便利

image2761

最近のスマートフォンは5インチ以上が主流となっており、そのまま耳にあてて通話することに違和感があります。「TalkBand B2」を腕に付けておけば、電話がかかってきたら取り外して、コンパクトに通話が可能です。通常のBluetoothヘッドセットですと、常に耳に付けていないと着信に気付くことが出来ませんが、「TalkBand B2」は腕に付けておけばよいので、違和感なく使えそうです。

またBluetoothヘッドセットのもう一つの利点として、スマートフォンの画面を見ながら通話できることでしょう。情報を確認しながら通話できるので便利です。

「TalkBand B2」その他の機能と残念なポイント

「TalkBand B2」のその他の機能のひとつ目はリモートシャッターです。「TalkBand B2」を操作して、スマートフォンカメラで撮影が可能です。

ふたつ目はスマートフォンを探す機能です。スマートフォンをどこに置いたか忘れてしまったとき、「TalkBand B2」から探す機能を使って、スマートフォンを振動させたり音を出すことで場所を知ることが出来ます。

これら便利な機能が満載ですが、残念なポイントがあります。まずメールやSNSからの通知機能がありません。後からアプリで機能追加できそうな感じでもないので、割り切ったのかもしれません。

image2762

もうひとつ残念ポイントは本体が結構ゴツイことです。ヘッドセットを腕にくっつけているようなものですから、仕方ない部分もありますが、ちょっと残念かも。

とはいえ活動量計とBluetoothヘッドセットの融合とは、なかなか面白い製品です。普段は腕に付けておけるという点で従来のBluetoothヘッドセットよりも普段使いしやすい製品だと感じました。

メールやSNS通知機能が備わって、もう少し薄くなった「TalkBand B3」が出たら即買いするかな。

【おススメ記事】通話できるタブレット「MediaPad X1」とBluetooth子機が最強に思えてきた | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事