ソニーはSmartWatch3にもっと本気を出せば良いのに。。。

ソニーはSmartWatch3にもっと本気を出せば良いのに。。。

この記事を共有する

安いし、そこそこ機能も良いSmartWatch3を放置するのはもったいない

AppleWatchの影に隠れてその他のスマートウォッチは全く目立ちませんが、ソニーもSmartWatch3とそのままのネーミングのスマートウォッチを販売しています。SmartWatchは安いし機能もそこそこ良さそうで、電池も2日ぐらい持つので案外良い製品じゃないか?と以前から思っていました。

先日週刊アスキーさんの以下の記事を見て、やっぱり良いじゃんSmartWatch3と確信しました。

WiFi単独接続も可能に!ソニーのSmartWatch 3がApple Watchより便利な5つのこと – 週刊アスキー

海外ではAppleWatchの酷評記事を結構見かけます。やはり高価なだけに期待値も高いのでしょう。その点2万円台で手に入るSmartWatch3はお手軽に使えそうです。

それにしてもソニーはなんでSmartWatch3放置状態なのでしょう。もう少し本気で取り組めば化けるような気がするんですが。。。

【本気出すポイント1】バンドの種類を増やす

image2728

今のところ6種類しかありません。別売りのオプションバンドは白とピンクの2種類のみ。市販のバンドを取り付けられるアタッチメントがアナウンスされてましたが未発売です。

折角本体とバンドを切り離せるよう作られているので、もうちょっと頑張ってほしいですね。

【本気出すポイント2】ソニーゲーム機との連携

ソニーが他社より秀でているポイントといえば、自前のゲーム機を持っていることでしょう。特にPS4は世界中で売れているので(日本はイマイチですが。。)、もう少し連携を意識して欲しかったです。

PSのフレンドからのゲームのお誘い通知とか。まあそういう用途はツイッターの方が便利ですが、そのような独自のゲーム機連携要素を入れても面白いのにと思いました。

【本気出すポイント3】腕時計に限定せずいろんなところに付けられるようにしてほしい

SmartWatch3は以下のように本体部分のみ取り外せます。

image2729

これを好きなところに取り付けて使えれば、それなりに便利じゃないでしょうか?SmartWatch2用は売ってるのを見かけましたが、カラビナに取り付ければいろんなところに引っかけて使えます。

image2730

たとえばリュックサックにこんな感じで取り付けられるようにするとか。ネックストラップでぶら下げても小さいので邪魔になりにくそうです。

image2731

例をあげればいろいろ出てきますが、そういった使い方が出来るという提案とともにアタッチメントなど販売して欲しいですね。

電子書籍端末もそうですが、他社に先駆けて製品化しているのに途中で投げ出すのは勿体ないです。ソニー自体の雲行きが怪しいことも影響しているでしょうが、SmartWatch3はいろいろ遊べそうな気がするんですけどねえ。

SmartWatch3自体が売れてなさすぎて、ソニーがテコ入れする気力も失っているのか、またはSmartWatch4で本気を出す計画か分かりませんが、国内メーカーにも頑張ってほしいところ。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事