mineoのドコモプラン開始と1年縛り撤廃。速度切替「mineoスイッチ」提供開始

mineoのドコモプラン開始と1年縛り撤廃。速度切替「mineoスイッチ」提供開始

この記事を共有する

mineo(マイネオ)でようやくiPhoneが使える

mineoのドコモ回線開始、個人向け初の複数キャリア回線を提供するMVNOに

au網を利用する初のMVNOとして、格安SIMを提供してきたmineo(マイネオ)が、「NTTドコモ網を使ったMVNOを2015年9月に開始する」と先日日本経済新聞に報じられていましたが、本日正式にドコモプランの開始が発表されました。(先日の報道については記事下の関連記事リンクをご覧ください)

au網を使ったMVNOではiOS8以降のiPhoneやiPadが利用出来ませんでしたが、NTTドコモの回線を利用することで、mineoでもiOS8以降のiPhoneやiPadが利用できるようになります。

NTTドコモプラン開始に伴い、グランフロント大阪にアンテナショップ

mineoのNTTドコモプラン開始を踏まえ、2015年7月中旬に旗艦店「mineoアンテナショップ」をグランフロント大阪にオープンします。電話番号をそのまま引き継ぐMNP(ナンバーポータビリティ)の即日開通も可能となるでしょう。

これまでmineoはネット経由での事業のみを行っていましたが、NTTドコモ回線ではMNP即日開通に実店舗での処理が必要です。

その他1年縛り撤廃やパケットギフト、海外向けプリペイド提供など開始

ドコモ回線提供開始やアンテナショップ開設だけでなく、嬉しいことにmineoのデータプランについて1年縛りが撤廃となります。これまで1年縛りがイヤで契約を控えていた方に朗報です。

また海外渡航者向けに200か国で利用できるプリペイドSIMの販売も開始します。国内でSIMを購入しておけば、手持ちのSIMフリースマホがそのまま利用出来ます。

image2711

さらにパケットギフトサービスも開始。余ったパケットを友人や知人にあげることが出来ます。

高速データ通信切替アプリ「mineoスイッチ」

さらにAndroidスマホ向けにデータ通信の高速/低速切替が可能なアプリ「mineoスイッチ」が提供開始。iOS版は近日予定です。

NTTドコモ回線SIMとau回線SIMでパケットをシェア出来るのか?等、詳細は不明な部分がありますが、9月の開始NTTドコモ回線開始時点では時期iPhoneの発売も近いでしょうし、mineoの今後の展開がなかなか楽しみですね。

【関連記事】格安SIM「mineo」のマルチキャリア対応は利点を生かせるか?

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事