mineoドコモ網で格安SIM提供開始報道!iPhone6も利用できる

mineoドコモ網で格安SIM提供開始報道!iPhone6も利用できる

この記事を共有する

mineo(マイネオ)がNTTドコモ回線での提供を9月より開始と日経報道

個人向け初の複数キャリア網を提供するMVNO「mineo」

au網を利用するMVNOとして格安SIMを提供してきたmineo(マイネオ)が、「NTTドコモ網を使ったMVNOを2015年9月に開始する」と日本経済新聞に報じられました。au網を使ったMVNOではiOS8以降のiPhoneやiPadが利用出来ないなど、加入者獲得の足かせになっていました。利用にはiOS側の対応が必要で、いまだに使えないということは技術的な問題があるのでしょう。

そんななかmineoはNTTドコモ網でもMVNOを開始するという力技です。これによりmineoでもようやくiPhone6が利用可能になります。

※NTTドコモ回線の提供開始が正式発表されました。関連記事リンクを記事下に貼っていますのでご覧ください。

mineoはNTTドコモ網とau網を統合的に扱うMVNE事業も視野に?

新たにmineoがNTTドコモ網との接続をするにあたり、NTTドコモ網のMVNEを使うのではなく、独自にNTTドコモ網と接続する構成をとるはずです。NTTドコモ網とau網両方に接続可能なMVNE事業も可能でしょう。

ドコモ網、au網両方に接続する事業は、現在IIJmioが法人向けに行っているのみですので、mineoが個人向けと法人向け両方扱うようになれば、なかなかユニークな存在になりそうです。

2015年9月ということは新型iPhoneもau網では利用不可?

mineoでiOS8以降の端末が使用できない問題については、「iOS8アップデート」や先日の「iPhone6のVoLTE対応時」に、mineoやUQmobileで「iOS8使えるようになるかな?」と毎回期待するも、使えないままでガッカリしていましたが、NTTドコモ網を追加するという力技でiPhoneに対応したmineo。今後の展開に期待です。

それにしてもドコモ網でのMVNO開始時期が「2015年9月」ということは、新型iPhoneの登場直前ぐらいの時期です。もし新型のiPhoneなり、iOS9なりでau網のMVNOが利用できるのであれば、設備コストのかかるNTTドコモ網追加の必要なんてなさそうです。

2015年9月にmineoがドコモ網も追加する。イコール新型iPhoneもau網のMVNOは利用不可なのかもしれません。

NTTドコモ網でMVNO格安SIMサービスを行うには旗艦店が必要だ

これまでmineoはネット経由での事業のみを行っていました。それが可能だったのも、au網のMVNOでは電話番号をそのまま引き継ぐMNP(ナンバーポータビリティ)の即日開通がネット経由で可能だった為です。

現在ドコモ網でMVNOを行っている事業者は、実店舗でMNP即日開通処理を実施しています。mineoもドコモ網を利用する限り、MNP即日切替には、同様に実店舗での処理が必要なはずです。そうなるとドコモ網でのMVNO開始時期に併せて旗艦店を開設すると思われます。

au網でiPhoneが使えないばっかりになかなか大変なことになりますねw

とりあえず日本経済新聞の報道のみですので、正式発表により詳細分かり次第いろいろ書いていこうと思います。

【関連記事】mineoがNTTドコモプラン提供開始。速度切替スイッチ「mineoスイッチ」も開始

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事