アイマスとコラボ!?虹彩認証スマホ富士通F-04Gがなかなか良さげ

アイマスとコラボ!?虹彩認証スマホ富士通F-04Gがなかなか良さげ

この記事を共有する

世界初の虹彩認証「Iris Passport」搭載スマホF-04Gが登場

世界初を死守、虹彩認証「Iris Passport」スマホF-04Gがいい感じ

image2672

NTTドコモの2015年夏モデルとして発売予定のスマートフォン、富士通「ARROWS NX F-04G」がなかなか良さげです。

生体認証システム虹彩認証「Iris Passport」を世界初搭載しました。以前から研究を進めていた虹彩認証がようやく実用化されます。指紋よりも安全性が高そうですし期待したいところ。海外で虹彩認証搭載のスマートフォンが発表されていたので、富士通の方が遅れるのではないかと思っていましたが、世界初を死守しました。発売は5月下旬予定です。

富士通製スマートフォンは完全にノーマークでした。デザインや機能面では虹彩認証以外に特筆するところはありませんが、逆に弱点らしい弱点もなさそうです。私は以前富士通のF-02Eを使用して、動作がかなり不安定で不満でしたが、最近の富士通製スマホは結構安定しているようですので、F-04Gも恐らく問題ないでしょう。

スペックはSnapdragon810オクタコア、5.2インチ液晶ディスプレイ、サイズは146mm×70mm×8.8mm、カメラ2150万画素、バッテリー容量3120mAh、RAM3GB、ストレージメモリ32GBです。

虹彩(こうさい)認証「Iris Passport」って何?

image2666

F-04Gの一番のウリが虹彩認証「Iris Passport」です。スマートフォンに搭載する赤外線カメラで、目の虹彩(瞳孔の周辺)を撮影し認証します。スマートフォン利用時は当然ディスプレイを見ているので、そのまま認証することが出来るのは便利ですよね。

指紋認証はプロテクトを突破される可能性があると言われているだけに、より安全な虹彩認証の注目度が今後高まるかもしれません。

F-04Gのその他機能もなかなか魅力的

image2668

NTTドコモのネットワークで利用できる最高速度225Mbps通信にも対応しています。また塗装にもこだわっているようで、色落ちがし難い加工を施しています。

和製スマホ機能である、フルセグやおサイフ機能も搭載していますし、防水/防塵機能も備えていて安心です。音楽はハイレゾ音源再生にも対応しています。

image2669

日本語入力ではスマホ入力用に強化した「Super ATOK ULTIAS」が標準搭載されています。アプリでATOKを後から追加するとどうしても安定性に欠けますので、標準でATOKに対応しているのはありがたいですね。またコピーしたい文字をなぞってコピーする機能など、日本語入力に力を入れています。

image2670

ARROWS NX F-04Gとアイドルマスターのタイアップ企画

image2671

F-04Gに搭載された動画や写真を高速伝送する「TransferJet」機能を使って、行われる企画です。詳細は今後明らかになりますが、購入者全員なんらかのプレゼントが得られるようですので、気になる方は公式サイトをチェックしましょう。

最近は海外製に押され気味の国内メーカーですが、このARROWS NX F-04G国内メーカーならではの使い勝手の向上が行われており、初めてスマートフォンを利用する方などにおススメのスマートフォンだと思います。機能てんこ盛りですので価格がちょっと心配ですが、店頭に並んだら虹彩認証は試してみたいですね。

【関連記事】Zenfone2安く買うなら5,000円キャッシュバックのNifMo | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事