日本MSのSurface Pro3値上げはSurface 3日本発売への布石?

日本MSのSurface Pro3値上げはSurface 3日本発売への布石?

この記事を共有する

日本マイクロソフトだけ為替レート1ドル/127円!?

2015年6月1日よりSurface Pro3をはじめ周辺機器など値上げ

日本マイクロソフト株式会社は、2015年6月1日よりSurface Pro3をはじめ関連製品の価格改定を発表しました。一般向け商品の価格改定リストは以下の通りです。2015年5月11日の発表段階の価格表ですので、変更等があるかもしれません。

製品名現行価格(税抜)2015年6月1日以降
新価格(税抜)
参考米国価格
Surface Pro 3
【core-i3 / 64GB】
91,800円107,800円799ドル
Surface Pro 3
【core-i5 / 128GB】
111,800円126,800円999ドル
Surface Pro 3
【core-i5 / 256GB】
139,800円162,800円1,299ドル
Surface Pro 3
【core-i7 / 256GB】
164,800円198,800円1,549ドル
Surface Pro 3
【core-i7 / 512GB】
202,800円238,800円1,949ドル
Surface Pro 3
Type Cover各色
12,980円15,680円129.99ドル
電源アダプター7,980円9,480円
Surface Pro 3
スクリーン プロテクター
4,980円5,980円
Surface Pro 3
ドッキング ステーション
19,800円23,680円
Mini DisplayPort
– VGA アダプター
3,790円4,780円
Surfaceペン 4,980円5,980円
Ethernetアダプター 3,980円4,780円
Mini DisplayPort
– HD AV アダプター
3,790円4,780円

円安に伴う価格改定は分かるが値上げし過ぎでは?

上記価格表の一番右に参考でアメリカの価格も併記しました。比較すると一番安いCore-i3モデルなどは1ドル135円にもなります。全モデル平均すると1ドル/127円です。現在1ドル/120円近辺をウロウロしているのでアメリカに比べると割高感があります。

image2656

さらにアメリカではSurface Pro3とタイプカバー、Office365に収納ケースまで付いたBundle版が1,068ドルから用意されています。さらに買い替え時の下取りサービスなども充実しており、日本とは雲泥の差でうらやましいですね。

Surface Pro3購入検討していた方や、夏ボーナスで買おうかと検討していた方は、少し購入時期を早めて5月中に購入することをおススメします。

今回の値上げはSurface3発売への布石か?

image2657

海外ではすでに発売されているSurface3。CPUはモバイル用のAtomなので、当然Pro 3よりは劣りますが、ペンも使える上にOfficeも快適に動作する為、非常に魅力的な製品です。とにかく価格が安く499ドルからで販売されています。

残念ながら日本では発売に関して情報はありませんが、Surface3の発売を期待する人は多そうです。

改定前の価格でSurface Pro3の価格水準は、1ドル/110円~114円程度の価格付けがされていましたので、499ドルのSurface3を同じく換算すると、55,000円程度で登場するのではと期待していました。ところが今回の価格改定により、改定後の価格水準で考えると69,800円ぐらいを狙ってるんじゃないかと予想します。ちょっと残念ですね。

Surface3の日本発売があるなら発表は2015年6月1日以降になるでしょうから、Pro 3購入予定の方は悩ましいところですね。もしSurface3が予想よりさらに高く、79,800円で登場したりすると価格改定前のCore-i3版91,800円が断然お得に感じます。

※追記 Surface 3の日本発売について2015年5月19日に正式発表されることになりました。19日の発表を待ってから、どれを買うか選択出来ますね。追記終わり。

とにかくSurface3が5万円台半ばで登場すれば、かなり面白い存在になるなと思っていただけに、ちょっと残念ですね。。。まだSurface3の日本価格が発表されたわけではないので、5万円台になることを少しだけ期待して待ちましょう。

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事