Apple Watch発売後24時間以内に必ず起こる出来事【ネタ記事】

Apple Watch発売後24時間以内に必ず起こる出来事【ネタ記事】

この記事を共有する

Apple Watchがどれほど売れるか分からないがコレだけはわかるw

Appleが発売する初のスマートウォッチ「Apple Watch(アップルウォッチ)」。2015年4月24日に発売予定で4月10日から店頭での試用と予約が可能になります。

ケースサイズが38mmと42mmの2種類。さらに3モデルあり、一番安い「SPORT」が42,800円から、スタンダード「Apple Watch」が66,800円から、最も高級な「EDITION」が1,280,000円からとなっています。一般人としてはSPORTかスタンダードモデルから選ぶことになるでしょう。

アメリカではアンケート調査を実施したところ、iPhone所持者の約4割が「AppleWatchを購入したい」と回答したとの結果が出ています。アンケート対象が1000人以下と少ないので、信用できるデータか不明ですが、AppleWatchの注目度が高いことは間違いなさそうです。

AppleWatchがどれほど売れるのか、またスマートウォッチがどれほど浸透するか未知数ながら、AppleWatch発売後24時間以内に必ず起こるであろう出来事を予想してみたいと思います。

「徹夜して手に入れたAppleWatch、店から出て速攻で画面割ったったwwwww(ノД`)・゜・。」っていうスレが立つ

image2489

Apple製品発売日の恒例行事のようになっていますが、必ず発売日当日に割っちゃう人が登場します。最近は我先にと割ってるんじゃないかと勘ぐってしまいます。

予想的中率99%(自信ありw)

「痛ップルウォッチ作ったwwww」というツイートと画像が拡散される

image2490

AppleWatchのケース表示画像をカスタマイズして、痛AppleWatch「痛ップルウォッチ」を作って装着する猛者が現れるはず。

予想的中率85%(好きな画像設定できたかな?)

「AppleWatchをスタイリッシュに装着する方法」を考案してYoutubeに投稿し話題になる

image2491

AppleWatchの特徴の一つにバンドがあります。従来の腕時計に磁石は厳禁なので、腕時計のバンドにマグネットが使われることはありませんでしたが、AppleWatchではその磁石を使うことで、従来の腕時計とは違う装着感のバンドを実現しています。

しかも種類が多く、自分好みにカスタマイズできます。

このマグネット機構のバンドを使って、スタイリッシュに”シュパッ”っとAppleWatchを装着する人が出てくるはず。さらに装着シーンをYoutubeに投稿して話題になること間違いなしです。

予想的中率50%(コレは微妙かな?)

AppleWatch発売間近!4月10日に店頭で試しましょう

まもなく発売のAppleWatch。しょうもない予想をしてみましたが、買う人も買わない人も4月10日に一度店頭で試してみてはいかがでしょうか?

【関連記事】watchOS 2登場で「痛っプルウォッチ」が流行するはず!

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事