torne mobileは良いアプリだけどソニーの戦略には疑問

torne mobileは良いアプリだけどソニーの戦略には疑問

この記事を共有する

やっと統合か!と思ったらさらにアプリ増えた。。

スマホでnasneを操作torne mobile(トルネモバイル)登場

image2480

2015年3月18日スマホアプリにtorneが登場しました。iOS、Android両対応で今のところストアでの評価も上々です。torne mobileの機能としては以下のものがあります。

  • スマートフォンからnasneにアクセスし、録画番組やテレビ視聴(テレビ視聴は500円)
  • スマートフォンからnasneの録画予約
  • torneオンラインサービスによる番組ランキングやお知らせ機能
  • twtterとの連携機能
  • スマートフォンでPS4起動とtorne PS4の遠隔操作

上記の機能が用意されており、torne PS4ではおなじみのマスコットキャラクター「トルネフ」が登場することもポイント高いです。

といった感じで機能を見ると「torne mobile」良い感じかな?と思ったのですが、よく確認するとコレじゃない感がハンパない。。

torne mobileでソニー関連のテレビアプリ統合かと思いきや、さらに増えた!

以前以下の記事でも書いたのですが、ソニーのアプリ(ソフトウェア)戦略がイマイチ過ぎです。現状スマートフォン向けには「TV SideView」という、nasneも含めソニー製レコーダーの録画番組やテレビ番組を視聴できるアプリが存在します。ゲーム機向けには「torne(トルネ)」があるので、ややこしいなと思っていました。今回torne mobile発表で、やっとtorneに一本化するのかと思ったら、さらに増えてしまいました。。。

【関連記事】2015年こそはPS4のメディアプレイヤー機能アップデートに期待 | More-interest.GAME

現在nasneやレコーダーを取り巻くアプリ相関図(2015年3月18日時点)

ソニー公式サイトにあった以下の表が分かりやすいです。(クリックすると別ウィンドウに拡大表示)

image2481

上図のピンクが「ソニーコンピューターエンタテインメント」、青が「ソニー」が提供するアプリのようです。この図を見るまで気付きませんでしたが、torne mobileは録画番組の書き出しに対応していません。

それにしても非常にややこしいです。私は先日iOS版「TV SideView」でnasne録画見ようと500円課金したのですが、torne mobileでフル機能使うには、さらに500円課金しないといけません。あと上図には出ていませんが、PS4をスマートフォンで操作する「PlayStation App」というアプリもあり、今回のtorne mobileのPS4遠隔操作機能と被っています。

将来的にアプリ統合されることに期待

同じような機能が搭載されたアプリがどんどん増えて、どれを使えば良いか悩むという状況は改善して欲しいです。

現状機能だけを見ると「TV SideView」が番組持ち出しも使えてtorneなくてもいい感じですが、サクサク動作することとトルネフがスマホに登場してしゃべるので、torne mobileもインストールして500円課金しちゃいました。

しかし、torne mobileは単体では良いアプリの部類に入るのですが、ソニー全体としてみるとイケてないです。もう少しなんとかならないかなあ。。

【関連記事】2015年こそはPS4のメディアプレイヤー機能アップデートに期待 | More-interest.GAME

スポンサーリンク

この記事を共有する

フォローいただけると嬉しいです

あなたにおススメの記事

コメント

  1. より:

    PSVueもあるし、PSVideoもある
    ソニーはAppleと違って社内でバラバラなのが最大の欠点

    • Ponta より:

      コメントありがとうございます。
      まさにその通りですね。
      ソニー分社化を進めているので、さらに横の連携が難しくなりそうです。